―部室―

京太郎「ははっ! ユキは弱いなぁ」ピコピコ

由暉子「まだまだ、これからです。まだ東場終わったばかりですから」ピコピコ

京太郎「これで終わらせてやるぜ……はいローン!!」

<サンアンコー、サンカンツ、タンヤオ、ドラ13 ヤクマンナノデス!

由暉子「また役満ですか……飛びですね」

京太郎「どうだ! これが俺の実力だぜっ!」

由暉子「ゲームで何を言ってるんですか……しかし松実玄さん強いですね……現実とは大違いです」

京太郎「ユキの照さんも現実とは大違いだよな……言っちゃ悪いが弱いな……」

由暉子「もう一回です、次こそは勝ってみせます。次は園城寺怜さん使ってみます」ジョインジョイン

京太郎「次も俺は玄さんでいかせてもらうな」

~対局中~

由暉子「そんな……また負けてしまいました」

京太郎「わははーまた勝ってしまったぜ!」

由暉子「もう一回やりましょう、3度目の正直です」


京太郎「もう……これで最後な?」

由暉子「次は私が松実玄さんを使わせてもらいます」

京太郎「じゃあ俺は小鍛治プロ使うとするか」

由暉子「ふふっ……いくら小鍛治プロでも松実玄さん相手に勝てるわけありません、負けたらなんでもしてあげますよ」

京太郎「じゃあ負けたほうが服を脱ぐ脱衣麻雀でいいな? 自信あるんだろ?」

由暉子「ええ、玄さんが負けるわけありませんから」

~対局中~

由暉子「そんな馬鹿な……玄さんが負けるなんて……」

京太郎「10代の小娘にアラサーが負けるわけないだろ、年季が違うぜっ!」ドヤァッ

由暉子「配牌一向聴に一発で裏乗るのは当たり前……玄さんがいるのにドラも普通にツモって……」

京太郎「じゃあユキは罰ゲームで脱いでもらおうかな」

由暉子「わかりました、そういう約束でしたしね」プチプチ

京太郎「ふぉおおぉぉぉおぉっっ!!」

~キンクリ~

由暉子「これで気が済みましたか?」ゼンラー

京太郎(ユキって生えてないんだ……)ゴクリ


由暉子「じゃあもう服を着ていいですか? そろそろ先輩達も来るころでしょうし」

京太郎「最後におっぱいだけ……」モニュッ

由暉子「あんっ……おさわりは駄目ですよっ……」

京太郎「ちょっとだけ……ちょっとだけだから……」モミモミ

爽「……」

由暉子「あっ、先輩おはようございます」

京太郎「エッ…」

爽「えっと……京太郎くんはユキに何してるのかな?」

京太郎「アハハーナンデショウネ?」

由暉子「ちょっと脱衣麻雀で服脱がされただけですよ」

爽「へーそうなんだー、あははー」

京太郎「……」モミモミ

由暉子「……」

爽「何してるんだあんた達いぃぃいぃっっ!!」

カン!