姫子「どっちのほうがよかと! はっきりして欲しかよ!」

哩「そうけん! はっきりしとってくれ!」

京太郎「いや……そうは言われても」

姫子「部長ばっかずるか! こんの変態!」

哩「姫子には言われたくなかとよ! こんの変態が!」

京太郎「2人とも喧嘩は……」

哩「今夜はうちのこといじめて欲しか!」

姫子「いんや! 今夜はうちの番です!」

京太郎「いや、いくら寮暮らしでもそんな頻繁に外泊は……」

哩「今月ば姫子は5回もご主人様にいじめてもろうちょる!」

姫子「部長だって2日連続でご主人様に調教ばされとーじゃなかですか!」

京太郎「そういって喧嘩する躾のなってない犬にはお仕置きが必要か……」

姫子「お仕置き……はうっ!」ビビクン

哩「いい響きたい……んっ!」ビビクン

京太郎「今夜は2人まとめて調教しなおしてあげますから……覚悟してくださいね?」