にっぽんのみらいは♪

京太郎「おもち!」モミッ霞「あんっ♪」

玄「おもち!」モミッ宥「やんっ!」

京太郎「おもち!」モミッ和「んっ♪」

玄「おもち!」モミッ竜華「ひゃあっ!」

世界がうらやむ♪

京太郎「おもち!」モミッシロ「んっ…♪」

玄「おもち!」モミッ絹恵「ひゃっ!」

京太郎「おもち!」モミッ小蒔「くぅんっ♪」

玄「おもち!」モミッ菫「んっ!」

おっもちっ揉もうじゃないか♪

京太郎「おもち!」ヘイッ

玄「おもち!」ハイッ

京玄「「おもち!」」パァン

京玄「「OMOCHI!!」」ドォン

Rub! Rubbin all of the OMOCHI!

ファンファンファンファン…

和「どうして須賀くんが捕まるんですか!?」

霞「あなたがいないなら私たちはどうすれば…」

京太郎「和…霞さん…しょうがないんですよ…これが時代の流れなんだ…」

シロ「きょー…私たちはいつまでも待ってるからね…」

小蒔「京太郎様は私たちの旦那様なんですからね…?」

京太郎「ああ…!みんな!忘れないでくれ!」

「おもちは!世界の希望なんだ!」

憧<○>≡<○>「馬鹿なこと言わないで早く来なさい」

咲<○>≡<○>「教育し直してあげるよ。懲りない人用プログラムでね…」

京太郎「フッ…心の狭いことだ…0おもちはこれだから…」ヤレヤレ

優希「フンッ!」ドゴォ!「…さ、いくじぇ…」

ーーーーー

竜華「あっちは変な事なっとるけどあんたは当然やからね?」

玄「ふぇぇ…慈悲はないんですか…」

絹恵「当たり前やで?なんでもまれて許さなあかんのよ…」

玄「おねえちゃあん…」

宥「反省…してきてね?」プルプル

玄「みんなひどいのです…」

菫「まあ出てきた頃にはみんな怒りも消えているさ」ポンポン

玄「…でも菫さんはなんかおもち少なか」「ロン(物理)」

玄「げぼぁ」ドサッ

菫「…グスッ」

宥「くろちゃー…」

カンッ