ポンコツヤンデレ咲ちゃん

咲「京ちゃんが悪いんだよ・・・」ギラリ

京太郎「・・・」

咲「学校で優希ちゃんといちゃいちゃして」

京太郎「・・・」

咲「部活のときは和ちゃんのおっぱいを見てるし」

京太郎「・・・」

咲「そんな京ちゃんをね? 私だけの物にする方法、見つけだんd」

京太郎「咲っ!!」

咲「!!」ビクッ

咲「な、何かな? 言っとくけどもう止めたっておs」

京太郎「危ないだろ!!」

咲「え・・・?」

京太郎「怪我したらどうするんだ!! 包丁は置きなさい!!」

咲「ふ、ふんっ。そんなこと言って・・・刺されたくないだけなんでs」

京太郎「咲っ!!」

咲「!!」ビクッ

京太郎「お前、俺を刺すつもりなのか・・・!?」グス

咲「え、えっと、その・・・」オロオロ


咲「そうだよっ!!それで京ちゃんの手と足w」クs

京太郎「咲っ!!」

咲「!!」ビクッ

京太郎「お前はさ・・・可愛くて、優しくて、俺の自慢で・・・」

咲「え?」

京太郎「下手っぴだけど俺の為に料理を頑張る所とか最高に嬉しくて、すぐに結婚したい位なんだよ・・・」

咲「んふ、んふふふ・・・」ニマニマ

京太郎「そんなお前がさ」ギュッ

咲「あ・・・」

京太郎「そんなこと言うなよぉ・・・」グスグス

咲「京ちゃん・・・」

京太郎「咲?」

咲「・・・京ちゃーん!!」ギュゥゥッ

京太郎「咲ぃぃ!!」ギュゥゥッ

咲「ごめんっ、ごめんなさぁいぃぃ!!!」ウワーン!!

京太郎「いいんだ、分かってくれたんだろ?」ナデナデ

咲「う゛んっ」グスッ

京太郎「俺も悪かったみたいだし、だから・・・」トンッ

咲「あ・・・」ドサ

京太郎「たくさん仲直りしような?」

咲「きょー・・・ちゃぁ、んっ」ビクッ

カン!!