怜「あかん…熱中症や…」フラッ…

京太郎「大丈夫ですか!この水飲んでください!」

怜(京ちゃんと間接キス…)

怜「んく…ぷはっ…ダメやまだふらふらするで…塩分がたらんのか…」

京太郎「でも塩分なんてどこにも…どうすれば…」

怜「ここにあるやろ…ぺろっ…」

京太郎「あひぃっ!」

怜「れろっ…ちゅるっ…京ちゃんの汗おいしい…じゅるるっ…」

京太郎「ああっ…ふぁ…」

怜「ふぅ…ごちそうさまでした…もう大丈夫やで…京ちゃん?」

京太郎「怜さん!我慢できません!良いですよね!」ガバッ!

怜「きゃっ!京ちゃんのケダモノ!うち病弱なんやで!」

京太郎「誘ってきたのはそっちですよ!覚悟してください!」

怜(計画通り…)ニヤリ

カン!