ミーンミンミンミンミーン ウーサミンミンミンミーン
洋榎「なあガースー」ブオー←扇風機

京太郎「なんですー?」カリカリ←勉強

洋榎「ウチ思うねん…」ブオー

京太郎「何をです?」カリカリ

洋榎「勉強ってな、将来使わんやん?できひんで困ることないやんって…」ブオー

京太郎「…」ピタッ スタスタ※下図参照

 洋
 机
 京

 洋京
 机

京太郎「今困ってんでしょうがはよ勉強しろや」デコピンビシッ

洋榎「いっだぁ!?」ゴロゴロ

京太郎「下らんこと言う前に勉強して下さいよまったく」ハァ


洋榎「うぅ…何すんねんな!?ウチは三年やぞぅ!」ウルウル

京太郎「なら先輩としての威厳を見せて下さいよ」ホラ

洋榎「うぐぅ…京太郎はうちのこと嫌いなん…?」ウルウル

京太郎「…はぁ?」

洋榎「だってうちのことすぐいぢめて来よるし…やのに絹には優しいし…」

京太郎「はぁ…」ズズー

洋榎「やっぱ乳か!?」

京太郎「」ブボシッ

洋榎「なあ乳なんか!?許してぇや!もう育てるの無理なんやて!無くてもしゃーないやん!」ポロポロ

京太郎「お、落ち、落ち着いゲッホゲホッ」

洋榎「でもな、それでもな、うちは京太郎のことがな、好きなんやで?」ポロポロ

京太郎「ちょっとまっゴホッ今とんでもないこと聞こえゲッホ」

洋榎「京太郎が好きなんやあああうわああああああん!」ピャー!!

京太郎「おちっ……付けええええ!」バシコーン

洋榎「はぐっ」

京太郎「こんな…ところで…聞きたくなかった…」ゼェゼェ

洋榎「…ふぇっ?」グスグス

京太郎「あーもう…俺も好きですよ…今洋榎さんに厳しくしてるのは大学で一緒に過ごしたいからですよ…ったく…合格してから言うつもりだったのに…」ポリポリ

洋榎「うっ」

京太郎「へっ」

洋榎「うわあああああん嬉しいよおおおお」ピャー

京太郎「うるせええええええ!?」ウガー

今ここに大阪一騒々しいカップルの誕生である

なおうるさいのは尻尾付きの方の模様

カンッ