947 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[sage] 投稿日:2010/06/05(土) 22:49:55 ID:Q4Egdy7cO
京太郎と淡は幼稚園の頃からの幼なじみだったが、中学に上がる前に淡が転校してしまう。
そして三年間の月日が流れ、東京にて再会する・・・という話を思いついたんだが、どうだろうか?

淡「私の方が京ちゃんの事をいっぱいいっぱい知っているの……あなたなんかには絶対に負けない」

咲「私だって負けたくない……京ちゃんのおかげでここにいられるんだから」

みたいな

950 名前:京×淡[sage] 投稿日:2010/06/06(日) 22:55:57 ID:3L+u1WioO
京太郎「はあ……全国大会でも俺はまたパシリかよ……俺の存在って一体…」

淡「だーれだ?」

京太郎「うわっと!?なんだなんだ!」

淡「久しぶりだね京ちゃん!私の事……覚えてる?」

京太郎「えーと……どちら様でしょうか?」

淡「むっ、ひどいよ京ちゃん!私の事を忘れちゃうなんて……」

京太郎「………………あっ!もしかしてお前……あの淡か?」

淡「やっと思い出してくれて良かった♪大きくなったね京ちゃん……あの頃よりもずっと」

京太郎「淡の方だってかなり可愛くなったじゃねーか……そうか、もうあれから三年たつんだな」

淡「うん……私が東京に行く事になった時は本当に大変だったよね」

京太郎「ああ、お前『京ちゃんが一緒じゃなきゃ嫌だー!』ってずっと泣いてたもんな」

淡「だって京ちゃんと離れるなんて絶対に嫌だったから……」

京太郎「いつも俺にべったりだったもんなお前。幼稚園の頃から俺の後をついて離れなかったっけ」

淡「幼稚園の時まで覚えててくれたんだ……なんだか嬉しいな」

京太郎「うん?どうした淡」

淡「ねぇ、覚えてる?幼稚園の時に交わした約束の事……」

京太郎「約束………?」

951 名前:京×淡[sage] 投稿日:2010/06/06(日) 23:10:56 ID:3L+u1WioO
――幼稚園の時――

淡『ぐすっ……京ちゃあん……えっく……』

いじめっ子『やーいやーい!泣き虫淡がまた泣いたー!』

京太郎『やめろよお前ら!淡を泣かせる奴はぼくが許さないぞ!』

いじめっ子『なんだと!京太郎の癖に生意気だ!』

京太郎『うるさいうるさい!淡はぼくが守るんだー!』ポカリ

淡『グスン………京ちゃん……』

いじめっ子『ちくしょー!覚えてろよ~!』タッタッタッ

京太郎『いてて……もう大丈夫だぞ淡!お前をいじめてた奴はぼくがやっつけたからな!』

淡『うう……ふぇぇぇ~ん!怖かったよ京ちゃ~ん!』

京太郎『泣くなよ淡~!お前をいじめた奴はもういないんだぞ?』

淡『だってぇ……だってぇ……』

京太郎『……よしよし、もう大丈夫だから心配するな。淡はぼくがずっとずっと守ってやるから!』

淡『………本当?ずっとずっと私の事を守ってくれる?』

京太郎『ああ!ぼくが淡をずっと守る!だから……もう泣くなよな淡』

淡『……うん!京ちゃんが守ってくれるなら……私もう泣かないよ!だって京ちゃんがずっと一緒にいてくれるから……』

京太郎『ああ!それじゃあお家に帰ろう淡!』

淡『うん!』

ギュッ・・・

淡『エヘヘ…京ちゃんの手……温かい……』

952 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[sage] 投稿日:2010/06/06(日) 23:22:29 ID:3L+u1WioO
こんな感じなのが頭に思い浮かんだんだが、原作が全く進まないのでif展開になりそうだからやめておきます

名前:
コメント: