竜華「ほ、ホンマに見せなあかんの?」体隠し

京太郎「言いましたよね?『麻雀で負けたらなんでもする』って」

竜華「なんでそんな時に限って天和なんて出るんや……」

京太郎「運も実力です」ドヤァ

竜華「うう……えーい女は度胸!!」

竜華「は、恥ずかし過ぎるで……」裸エプロン

京太郎「……すばらです」

竜華「も、もうええやろ!?はよ、服返してや……」

京太郎「何を言ってるんですか?」

竜華「……え?」

京太郎「とりあえず……そのまま料理とか?」

竜華「そ、そんな」

京太郎「いやでもそのスタイルでそれはやっぱり反則ですよね?……後ろからですかね」

竜華「ま、待ってや。そら嫌やったらやらんけどこんないきなりは」

京太郎「すいません待てません」

竜華「だから待って、嫌やなくて、そんな急に後ろからて、あっ!……」