【宮守幼稚園1】


きょうたろう「あねたいせんせーおはよーございまーすっ」

豊音「あ、京太郎君だー!おはよーございまーす♪」

きょうたろう「あのさあのさ!アレやってアレー!」

豊音「アレ?アレっていつものアレのことかな?」

きょうたろう「うん!いっつもやってくれてるアレっ!」

豊音「良いよー。でもその前に鞄を置いてこよっか」

きょうたろう「はーい!すぐ戻るからここでまっててね?」

豊音「わかったー。でも走っちゃダメだからねー?」

きょうたろう「わかったっ!」

豊音「良い返事♪京太郎君はちょー良い子だよー」ナデナデ

きょうたろう「へへっ。もっとしてくれてもいいぜ」ニヘラッ

豊音「ざんねーん。今はこれでおしまいだよー」ピタッ

きょうたろう「え~もっとなでてよー」

豊音「そうだねー……」

豊音「京太郎君が今日一日ずーっと良い子にしてられたらまたナデナデしてあげるよ?」

きょうたろう「ホント?やくそくだからなっ?!」

豊音「うんうん。約束だよー」

きょうたろう「じゃあゆびきりっ」

豊音「わかったよー。せーのっ」

きょうたろう「ゆーびきーりげんまん♪」

豊音「嘘ついたーらはーり千本飲ーますっ♪」

『ゆーびきったっ!!』

きょうたろう「やぶったらだめなんだからなあねたいせんせー」

豊音「ふふふー、京太郎君こそ破っちゃダメだよー?」

きょうたろう「うんっ!じゃあかばん置いてくるねっ!」ダッシュ

豊音「あ!走っちゃダメー!!」

…。

……。

…………。

……………………。


きょうたろう「おいてきたぜ」

豊音「じゃあさっきの約束を守らなきゃだねー」

きょうたろう「わーいっ♪はやくはやくっ」ワクワク

豊音「それではお客さんご乗車くださーい」シャガミ

きょうたろう「おじゃましまーす」ヨジヨジ

豊音「シートベルトは締めたかなー?」

きょうたろう「わすれてた。いましめるからまってて」ギュッ

豊音「じゃあ左右の確認いくよー?京太郎君お願い」

きょうたろう「おうまかせろー」

 

 


きょうたろう「みぎよーし!」

豊音「左良ーし!」

きょうたろう「しゅっぱーつ!!」

豊音「トヨネタクシー発進だよー!!」ドドドド

きょうたろう「はやいはやーい」キャッキャッ

豊音「最初は滑り台に行くよー!」ドドドド

きょうたろう「わーいやったー♪」

豊音「滑り台とーちゃくっ」ピタッ

きょうたろう「あそんでくるからここでまっててね?」

豊音「了解したよー」

きょうたろう「いってきまーす」トテトテ

きょうたろう「きゃーっ♪」スベリスベリ

豊音「わーっ!京太郎君速かったね」

きょうたろう「へへーん。すべりだいには自信あるんだ」フンス

豊音「じゃあ次は京太郎君のブランコを見せて貰おうかなー?」シャガミ

きょうたろう「いいぜ!じゃあまたタクシーおねがい」ヨジヨジ

豊音「うん!いっくよー!」ドドドド

 

 


塞「あの二人は毎日楽しそうだね」

エイスリン「ワタシモキョータート遊ビタイナァ」

白望「遊べるかはトヨネ次第…」

胡桃「怪我しないようにすることっ!!」


カンッ!