1年生集合の続きっぽいもの
ちょっとまとまりに欠けたかも

泉「ただいまやー」

京太郎「あ、二条さんお疲れ様」

憧・穏乃・淡「おかえりー」

泉「ん?咲ちゃん達はどうしたん?」

京太郎「今日は特訓だそうで。ちょっと遅くなる…」

淡「へー」

京太郎「って咲からメールが来たんだ」パカ

憧「……」

憧(文面が働きに出てる妻からみたいなんだけど…)

穏乃(咲ちゃん、侮れないよ!)

京太郎「雑用も特にいらないみたいだし、こうしてのんびりしてるってわけだ」

泉「ふーん。…あ、須賀君あかんよ。上着脱ぎっぱなしやん」

京太郎「え?しまった」

泉「干しとかんとしわになるよ。掛けとくわ」パンパン

京太郎「いやー、すみません」

泉「…」スタスタ

泉(でかいなー。やっぱり男子ってことなんやろか)

泉(江口先輩の学ランよりなんぼか大きいやん。私なんかすっぽり入りそうや…)

泉(……)

くつろぎ中…

憧「…わっ!」

ガチャーン


泉「どうしたん!スゴイ音したよ!」バタバタ

穏乃「大丈夫だよ泉ちゃん、手鏡が落ちただけで…?」

憧「ごめーん、手が滑っちゃって…?」

淡「あれ、泉…?」

京太郎「なんで学ラン来てるんだ?」

泉「え…あ!」

泉(や、やばい!つい着たまま出てきてしもうた!)

憧「それ、京太郎の、よね」

泉「ち、違うんよ!特に深い理由は無くて!」

泉「なんかおっきくて暖かくて、ついつい着てしもうたというか!」

穏乃「そ、そっかー…」

泉「うあ~、違う、そうやないねん!何言うてんの私…///」ブンブン

京太郎(なんか、自分の学ランを着て、「ぶかぶか」状態の女の子って…いいな)

京太郎「(って違う!)と、とにかく脱ごうぜ!」

泉「……だ、大丈夫や!」

京太郎「は?」

泉「なんか寒いから、し、しばらく着させてもらうわ!」

憧・穏乃・淡「!?」

京太郎「寒いって…風邪でも引いたのか!?」

泉「あ、そ、そーなんよ!ちょっと寒気がするから、その、上着代わりにこれ少し借りるよ!」

京太郎「そんなんでいいなら貸すよ。もうちょっと厚着した方がいいぜ?」

泉「そ、そやね~あはは…」

ブーブー

京太郎「あ、部長からだ。ちょっと出てくるわ」

バタン


淡「ずるいよ泉ー!」

憧「意外と策士ね…!」

泉「う、嘘も方便や」

穏乃「私のジャージ貸すから!それは私に!」

泉「嫌やよ。こんな温もり、手放せるわけないやん!」

泉(私も大概アホやね…。でも、京太郎が悪いんよ。私をこんな気持ちにさせるんやから)

泉「今日は、添い寝の予行練習やね。フフッ」


カン!