春の全国大会

咲「...zzz...zzz」

京太郎「おい咲、こんなとこで寝てたら風邪ひくぞ」

咲「...zzz...zzz」

京太郎「仕方ないな。俺の上着でも掛けとくか」



京太郎「おい、起きろ咲、おい!」

咲「ふぁ?何?」

京太郎「お前の番だって!早く行け!」

咲「え?い、行ってきます!」

京太郎「あ、おい!上着!!」



咲「お、お待たせしました!」

ざわ、ざわ

咲「?」

えり「な、なんと宮永咲選手、男子制服を羽織って登場しました!」

咏「アレは清澄の男子の制服だねぃ。ひょっとして彼氏?知らんけど」

咲「あっ……」

咲(でも、これ京ちゃんのだよね)

咲「えへへ、京ちゃんのにおいだ……」ギュッ

淡・穏乃・泉「」イラッ

咲「京ちゃんが見てるんだし……負けられないよね」ゴッ

こうして、全国大会で彼氏の服を着ていると勝てるというジンクスが生まれたとか
しかし着てきた人数は……


カンッ!!