※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

名前:小次郎(こじろう)
種族:獣人族(猫)
年齢:(人間で言う17歳)
身長:69cm
性別:男(雄)
性格:明るい
容姿:黒猫。赤い羽織を羽織っている。
武器:食事用フォーク(多数)
宝具:虎の牙をペンダントのようにした物
魔術:一般定義の初級から中級までの魔術を使用するが、補助系の魔術を得意とする。
備考:見た目羽織を着ただけのただの黒猫だが、喋る事が出来、知能も人間並みに高い。基本的にいつも虎次郎の背中に乗っているため、自分から戦うことは滅多にしない。語尾に「~だニャ」と付けている。元は普通の野良猫であったが召喚獣の力で喋れるようになったようだ。

使い魔
名前:虎之助(とらのすけ)
種族:幻獣
体長:4m
性別:雄
性格:基本大人しくしているが敵意を向けた相手には凶暴
武器:己の牙 鎧の至る所についている棘
容姿:黒い虎が鎧を着込んだ感じ。鎧の所々に棘の様なものが多数付いているが、凝縮可能なので戦闘時のみ伸ばしている。
能力①:「猛獣の咆哮」(魔力を口に集中する事によって口から強力な光線を放つ。)
能力②:「凶暴化」(凶暴化することで元々高い身体能力をさらに上昇させる。)
備考:小次郎の召喚獣。見た目は鎧を着ただけのただの虎だが喋る事ができる。いつも小次郎を背中に乗せており、小次郎の事を「旦那」と呼ぶ。口が悪く、小次郎の以外の生物には毒舌を飛ばすことがたまにある。