※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

名前 忌凶院 厄日(ききょういん やくび)
年齢 18歳
性別 男
身長 178㎝
体重 58㎏
容姿 整った顔立ちをした色白の優男という容姿に対して、禍々しい息の詰まるオーラを持っている
   いつも目を細めほくそ笑んでいる。
服装 学ラン
性格 口から出まかせのように理屈を並べる 短所として、しばし口論になりかける時もある
   気色悪い笑い方をする。
宝具 ボロいペンダント
能力 「滅び」と呼ばれる存在(召喚獣であるが)を体内に取り込み発生させる能力。
   だが不便かつハイリスクであり身体への影響が大きい。元々は召喚獣と存在を一つにする能力であったがこのような使用法と
   なった。
魔術 転生魔術と呼ばれる緑色の炎を用いた術で、「死人を死人としての立場としてこの世に転生させる」魔術を得意として使う。
武器 刀(緑の炎から取り出す

召喚獣
名前 レイヴン(生前の名は「愛木 凛花」
容姿 基本的に人前では「真っ暗闇」な状態
体長 162㎝(生前の情報
性格 とても明るく人懐っこい性格だが照れ屋な一面も(生前の情報)
   ちなみに現在は喋る事もままならない、ただの有害な存在である。
能力 「付属部品」他人の身体情報を自分に付加することができる。(ただし能力は不可能)また、死人という立場上、死は経験してるので死は訪れない。
現在全身が改造されており自身の能力を使って「飲み込む」事をさせられている。
   また、存在として「滅び」を持っているので黒き存在として物理的な「滅び」を作り出すことが可能。
種族 人間(死体)