※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

【桜ノ嬢 姫華】


桜ノ嬢 姫華(さくらのじょう ひめか)
性別:女
年齢:12
性格:おしとやかでやさしくてとにかく「優雅」
しっかり者。
容姿:黒髪のボブ。瞳が綺麗な赤紫。二重。透き通る白い肌。
整った顔立ち。スリムな体に長い脚。とにかく美しい。
服装:和服(着物など)

能力:桜ノ撫子(さくらのなでしこ)

桜ノ撫子の時の容姿:桜の花びらが彼女をまとい変化する。
桜が散りばめられた「桜草花雪」という誠に綺麗な着物を身に捧げ、瞳は金色になり、桜の翼が背に宿る。黒髪は足首くらいまで長くなり、唇は口紅を少し塗った様な感じの薄い赤色に。
手に扇子をもっている。

能力1:桜ノ吹雪
扇子を横にすばやく振ると、桜の吹雪が敵を襲う。
桜には細い針が付いており、刺さると結構痛い。
能力2:子守唄
眠らせることが出来る。
能力3:桜ノ神怒
敵の行いに怒りを隠せない桜ノ神はその者たちに鉄槌を下すため、針に猛毒を仕込み、空から敵に向かって襲わせる。
翼は飛行可能。

備考:男女からしたわれ、頼りにされる。