※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

【御之塚低帝 アルオ】


名前:御之塚低帝 アルオ (みのつかていていあるお)
性別:男
年齢:18 高等部三年
性格:基地外クール。武士道に最近武士道に目覚めた。好戦的。繰り返すが基地外クールである。
容姿:染めた金髪が毛先に残っている。前より長くなって今は小さくポニーテールにしている。基本黒毛。

武器:デロ・メドロⅥ(左腕)
能力①空気や衝撃、光、熱などのエネルギーを取り込んでラム・ジェット理論を応用し圧縮、超臨界流体の“空気の壁”を作り、それを相手に向かって放出し相手を轢き潰すようにして戦うのが主な戦闘スタイル。モデルⅥになったので頑丈になった。内部に予備モーター搭載。技の応用が利くようになった。“壁”は衝、打に恐ろしいほどの耐久をみせる。突も、スマブラのマルスのNB長押しでやっと壊せるレベル。ただ斬には弱く刀などで簡単に切り裂ける。また“空気の壁”は室内で使うときこそ真の力を発揮するものであり、外では空気が流散してしまい効果をうまく発揮できない。
能力②叫び
アルオ本来の能力。目標を指定でき、相手に対して軽い眩暈や手元を狂わすなどの効果を発揮する。

その他:基地外クール。「砂ノ雨」によって左腕が失われる。一生再生されません。かつては能力者を恨んでいたが、今は武士道に燃えている。おとめ座。センチメンタリズムを感じやすい。基地外。夏より冬派。ガ○ダムよりフラ○グファイター