※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

名前:吾妻 李(Azuma-Ri)
所属:政府
性別:男 年齢:17歳
容姿:黒と白が混じったパーカーに、ボロボロに引き裂けたジーンズを穿いている
眼は茶色く、髪の毛の色は黒色。後頭部の方に癖毛がある
筋肉質で、無駄な部分が一切ない。肌の色は褐色
性格:血の気が酷く、強者と戦う事を天命と信じるほど。
その為に彼は、普段から相手を挑発する事が多く有る。
劣等、優等関係なく、全力で潰しにかかろうとする残忍さもある。
しかしながら、怪我をしている相手には情けをかけるようだ。
武器:紅いリングが付いたグローブ。
※この場合、2つで1つという計算に。
能力:「太陽の拳」
→発動と共に、自らのステータスを底上げする事が出来る。
即ち、常人とは明らかに違った運動能力を実現できる
→自らの拳に黄金の光を纏わせ、地面にクレーター並の大穴を開ける程度のパワーを繰り出す事が出来る。
また、「三回光に触れた同類のもの」を打ち消す
※カウントは曖昧とする
→その心器の能力を打ち消す事はできない。
→この能力の難点としては、能力を解除した後に、
激しい体力消耗と頭痛に見舞われてしまう。
備考:一人称「俺」二人称「君」「貴殿」「(呼び捨て)」
語尾の後には「~ね」が付く事が多い。
強者を求め、強者以外は認めない、という主義を持っている。
というのは、昔自分が弱く、皆に認められなかった、という過去がある。
綺麗ごと、そして細かい事を好まない。