※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

名前:マリ-1-V
年齢:無し 身長:165
性別:無し、しかしボディラインは女性のようである
容姿:カーキ色の装甲、ライムグリーンのボブヘアー、
性格:冷静で不感症
所属:人間(ロボット)
心器:ギア(歯車状のブレスレットとアンクレット計4つ)
能力①:ギアをはめている四肢を様々の機械に変形することができる。銃器にも変形できるが弾数は有限で、一種類の銃器は一日一度(一つの腕または足につき一回)しか変形できない。ただし鈍器や刃物は一日に何度も出せる。
能力②:ギアを他の人にはめることによりその人の戦闘能力を上げる。また身体回復も早める。
備考:マリ-1-Tの次世代機としてつくられた対能力者用人型殺戮兵器。先代が大破したためその後釜として軍事政府に配属された。先代が猟奇的に戦闘に好んでいたため制御しずらかったのを、今回は政府への奉仕を第一とする性格に変更した。しかし先代よりも人間の心をリアルに再現しているため、この先心情の変化も期待される。体はプラスチック製から特殊合金に変更、耐熱、防水に特化している。