※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

名前:エリス・サリヴァン
種族:神人 革新派(聖騎士)
性別:男性
年齢:284歳
容姿:目は紅くて糸目。髪は黒く後ろで一つに束ねてある、長さは肩甲骨あたりまで。
身長:179cm
服装:ファー付きの黒いジャケットに、黒のインナーシャツを着ていて、グレーのジーンズに黒い革靴を履いている。

能力1:模増品(コピーキャット)
自身が触れた物体を増やし、操ることができる。
増えた物体はオリジナルに限りなく近い贋作になり、性能の差はほとんどない。

能力2:對内世界(アンダーワールド)
自身の体内に異界を作り、制御して異界を倉庫のような形で使うことができる。異界内と異界外への物体の出し入れは可能で、入れる場合は手に触れた物体を異界へ入れ、取り出す場合は自身の周囲に展開することができる。
あえて異界の制御をしないで自身の体内から周囲に流出し塗り替えることもできる。しかし塗り替えるといっても制御すればまた戻るし、異界内と異界外への出入りも可能になっている。
また制御を一部のみしないで異界と現実を出入りできる穴を作ることもできる。しかし内から外へ出るときに穴がないと戻れないので穴は開いたままになる。異界内の整理という感じで内部に仕舞った物体の位置を変え、操作することもできる
異界内は地面の黒い荒野になっていて、能力1によって複製された贋神器を鎖部分を分け一つ一つにして大量に地面に刺さっており、異界の中心に本物の神器が円上に刺してある

神器:獣の数字6.6.6.(アゲインストクライム)
後端部分を鎖で繋がれて連ねられてる666個の猟銃の集まり。
猟銃の見た目は全長1m30cm程度、口径は11mm。作動方式はレバーアクション式で装弾数は一つの猟銃につきに6発
色は全体的に黒く、ストック部分と銃身は茶色くなっていて見た目は普通の猟銃っぽい。鎖は灰色で中間あたりが分裂し、猟銃を分けることができる。またこの猟銃は総て揃って一つの「全は一にして全」なので666個すべての猟銃を同時に破壊しない限り、一つでも残っている限り666個に戻り続ける