※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

名前:紅葦 智司(あかい さとし
性別:男
年齢:17歳
性格:明るく、優しく、冷たく、陽気で、陰気で、陰湿で、お気楽で、恥ずかしがり屋で、目立ちたがり屋で、格好つけで、格好良くて格好悪い、ひょうきんで、飄々としていて、嘘つきで正直者。
容姿:黒髪の長髪、黒い瞳で常に頭の上にリンゴのような黄色の謎の物体を乗せている、何故かバランスが崩れても絶対に頭の上から落ちないので、本人は「スーパーかつデンジャラスなわりに安心感を漂わせ、常に絶対いつどこでも君臨している、すぅぅぅぱぁぁぁぁりんごぉぉぉぉぉぉぉ!!」と呼んでいる
所属:人間
心器:「妖刀炎天火」
能力:炎を操る
能力2:「-(マイナス)の炎」、傷を治癒できる不思議な炎、治した傷の分だけ使用者を炎で攻撃。
備考:戦闘は「好きか、嫌いか、で言うと、好きと嫌いを足して2で割ってから好きを「2」足して、悪いを「2」足してから、また2で割った位かな?」
戦闘になると、「意味深な事言って逃げたり」、「格好つけといて他人任せ」だったりする