※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

名前:Over
年齢:137歳
身長:178
性別:男
容姿:北欧的な容姿。氷のような鋭いアイスブルーの瞳が特徴的。美しい金髪で、背はスラっと高く顔立ちは端正であったことが伺えるが、絶望と憎悪に歪み、最早顔から生気を感じることはほぼない。
服装:目立たないように、地味なロングコートを羽織、その下も、動きやすいスーツを着込んでいる。
性格:常に冷徹で冷静。人間に関しては、その僅かな情熱さと優しさを振り分け、革新派に関しては、武力による抵抗も気に食わない。戦場を場慣れしたため、神人たちの血を見ることをなんとも思っていなく、ある意味で人格破綻者。
所属:神人 夢想派
能力「我が征くは源の桃源郷」
ディラックの海の発生により、自身の観測を不可能とす。また、攻撃されても、陽電子の数が終焉に至るまでは、攻撃を防御する。防御できる回数は5回とす。
能力「Over Master」
青に一つ赤を入れるがごとく、世界に一つ、障碍を生む。それを自身が喰むが様に、幻術を自由発生させ、それを世界に現実に発生させる。
備考:元来、革新派より逃れてきた家族のもとに生まれ、其の家族たちが無残に殺されていく様を幼少の頃に体験し、更に、仲間が奴隷のように扱われるのを見聞きし、極小の同胞を探しながら、神聖エルフィニア境界を旅する。
武器に関しては、その多くを持っているが、短機関銃とアサルトライフルを自身のロングコートの中に閉まっている。