大気圏突入装備


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

大気圏突入は、簡単なようで難しい。突入時、大気圏との熱で、装甲が丈夫でも、内部の機器が耐えられない場合が多い。
ここでは、宇宙世紀での、MS用大気圏突入装備を解説する。

  • ウェイブライダー
U.C.0087グリプス戦役期に、Zガンダムなどが使用した方法。MA形態(ウェイブライダー)の揚力を生かして、突入する。Zガンダムの場合、さらにMSを乗せて突入可能。


  • ビーム・シールド
0150ごろに普及した、ビーム・シールドを用いた方法。ビーム・シールドを大きく展開することで、自機を守って突入する。ただし、減速はできないので、戦艦に回収してもらうなどの策が必要。


※この項目は書きかけです。編集求む。