ラミネート装甲


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

ここでは、特殊装甲の一種である、ラミネート装甲について説明します。
ラミネート装甲は、対ビーム用の防御システムを持つ装甲である。これは、命中したビームを最終的に無効化してしまうものである。下に、ビーム命中から無効化までの流れを記録する。

1、ビーム命中
2、装甲が反応、ビームを熱に変換する
3、熱を装甲全体に拡散させる
4、無効化完了

つまり、ビームを熱として拡散させてしまうわけである。ただし、その分装甲の温度が上昇する。そして、それがさめる前に連続してビームが当たり続けてしまうと、放熱が間に合わず、効果を失ってしまう。
というわけで、装甲面積が広い→対ビーム効果が高い ということになる。

ラミネート装甲は、アークエンジェルに搭載されているほか、一部のMSの胴体などに採用されている。