6面ボス・レミリア


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

【取り合いバトル「不夜城レッド」】
レミリアが「8文字の言葉」を提示するので、
その「2文字目~7文字目」が「真ん中にくる」、「3文字か5文字の言葉」を
それぞれPMでマスターに提示します。

(例えば、レミリアが「シャトーブリアン」を提示したら、
 「ヤ」「ト」「ー」「ブ」「リ」「ア」のいずれかが「真ん中」に来る言葉、
 「ざやく」「かぶとむし」「ケーキ」「カンブリア」等 をPMでマスターに伝えます
 8文字の中に同じ文字が2つ以上あった場合、それらは同一として扱われる =選択肢が減る)

この時、使った文字が被った場合…
  • 「5文字」と「3文字」なら、「3文字」が優先されます。
  • 同じ文字数が複数あった場合は、そのどちらもミスとなります。

そしてミスにならなかった(被りがなかった)者は攻撃成功となり、
レミリアに「5文字なら2」「3文字なら1」のダメージを与えます。


また、「本気モード」では
全員の回答が出揃った後、レミリアがダイスロールを行います。
そして「出た目+1」文字目に「攻撃」し、
「その文字を選んでいたプレイヤー」は「ミス」となり、「2」のダメージを受けます。
(ただし、被りで既にミスになっていた場合はダメージは受けない)