草薙 京 キャラ対策

キャラ対策

対チャン

チャン戦は「飛ばない」「焦らない」。
基本は無駄な手を出さずにガード徹底。端に詰められないように、前に出られるところは歩きでいいから前進する。

垂直/前JC
…素直にガード。着地に弱REDかぶせる。チャンが遠ければ前JCを空中ガード仕込みの垂直JDで空対空。
垂直/逃げJCD
…放置安定。逃げJCDなら歩いて前進。
立A
…前述のかぶせREDが負ける。踏み込んで屈Dか荒咬みでつぶす。
屈D>各種キャンセル
…ガードしとく。絶対動かない。屈DにGC前転>近Cからコンボ。
端で大回転ループが始まったら
…大回転が止まったら3Dで暴れ。次に屈Aがきたらヌエズミでとれるかもだけど、京の場合しゃがみに近Aが当たるのでたぶん意味なし。
ゲージがあるならGC使って抜ける。GC前転で位置入れ替えて端攻めするのも有効?
荒らしネタ
①または地上のチャンに対して屈D(ヒット)>毒で前進、受身とったチャンに中J奈落。
②チャンの間合外にいるようにして、JC後等の遠A読んで大J奈落でめくり。ただしJC>逃げJCDとかされたら負ける。
③遠Aに荒で勝つ>大J奈落でめくり。
④REDで事故らせてめくり殺す が、チャン側は間合で対策とってくるのでなかなかきびしい。

対GCCD
→ほぼ密着で屈A>荒咬みでお互いスカリ だったと思う。

まとめ
自分がやってるのは基本ガードしながら余計な手を出さずに、主にJCと遠Aに対して対策の読み合い+荒らしネタで瞬殺。
チャン側も京の飛びから守り切るの難しいから、先鋒対決ならこれでたいがい殺せる。
チャンにゲージがあればあるほど、GCやREDに対して大暴走とか条件がきつくなる。

対裏社

裏社の特徴を簡単にあらわすと「牽制は長くてウザイが対空が弱い」。
なので裏社側はかぶせられる前に、JDによる空対空等の牽制で相手を止める必要がある。
攻略のポイントは「上をとる」こと、その過程を邪魔する「JDを潰す」の二点。

JD・・・京の屈Cで確実に落とせる。相当悪くて相打ち。
牽制で振ってこようと、先端かぶせで出してこようとお構いなしに屈Cで落とせるので、絶対に落とす。
JA・・・基本的に屈Cで落とせるけど、早出し先端にかち合うとたまに負けることがある?そこからコンボに持っていかれることはないので、つぶされた場合は立ちガード(後ろに歩く)で着地投げでの荒らしを回避するのが安全。
遠B・・・屈A置いて潰すのが有名だけど、実は遠Bの蹴り足の上にもやたらでかいくらい判定があって、京の小中Jは遠Bにひっかかって落とされるけど、奈落出せば遠Bを避けてなおかつ奈落が勝つ。
距離次第で遠B一発に対して中J奈落からフルコンいける。遠Aも同様。
屈C・・・発生は早いけど判定は強くない。飛び込みの攻撃判定部分をぶつけるように出せばまず潰せる。どっちかというと横への長さから地上での割り込みに注意。
屈C>前Aガード後
→無式で終了。
近距離の社の攻め
→社は攻めは強いので、社にターン奪われたらダッシュからの屈Bと屈Dにだけ気をつけながら屈伸で守るのが鉄板。割り込みは対空屈Cだけ準備してれば十分。
こっちから攻める時
→屈Cと無敵/1F投げでの割り込みに注意。
荒咬みにGC前転から1F投げ、それが出来なくても背中から屈Cと投げの二択をくらうので、社がゲージ持ってる時は気をつける。

GCCD対策
→密着近C(GCCD)>毒咬みでスカせる。
端だとGCCDガードした後の硬直に無式とか入ったハズ。

他・・・社はカウンターヒットでダメージが上がらない。不憫。
つまり多少無茶して牽制に負けても単価が安く済む。

実戦でやること
バックジャンプ等で遠めに距離空ける。
そこから走りこんで「JD見えたら屈Cで落とす」と、「地上にいたら中J奈落早出し先端」でOK。特に中J奈落は屈Cも遠Bも潰しながら近づけるので強力。
頭の中ではJDをだまらせて中J奈落を通す、をイメージする。
開幕くらいの中途半端な距離で見合った時は、荒咬みと屈Aで対地牽制して小中J奈落かぶせにいく。
通りそうならJCD>小J奈落でかぶせてそこから攻め。
京の近距離での連携に対して社は必ず屈Cで割り込んでくるので、読めたら小足等から屈D(>荒、>毒からの連携)を混ぜる。
飛ぶ時はJBと奈落で屈Cを封じながら、めくりを狙う。

対GCCDは・・・別に狙わなくてもいいかも。

その他

一応・・・簡単に対策リスト。初~中級向けかな?

[京同キャラ]
荒咬みとRED両方に勝てる屈Bを振りながら、荒咬み読んだらフルコン狙いの前J。
対空は屈C。相手のタイプによって振り分けを変えよう。

[紅丸]
主力の遠Bに屈A等合わせて、一方的にされないように。
遠B対処しながら、そこからの紅丸の動きに対応。

[大門]
距離をとりながら小JDで大門の牽制とダッシュを牽制、強引な小中JDは垂直JDで横から蹴り飛ばす。
安易な前Jは頭上払いで死ぬので、考えて飛ぶこと。
地上戦+上記の接近防止でディフェンシブに守る。

[テリー]
主力のパワーチャージ対策
①垂直Jしといて、パワチャの空振りにJD。
②荒咬み先端当て。パワチャより先に出てれば、派生まで叩き込める。
あとはふつうに戦えるハズ。

[ロバート]
前Aは垂直ノーマルJDを置いておく。
飛び込みは龍神仕込んでる可能性があるので、GCCDせずガード重視。
対空はなるべく強鬼焼きの方がいいかも。

[チャン]
前に飛ばない、無駄に走らない。基本立ちガード。
距離とって、チャンの前J読んだら空中ガード仕込み垂直J。JCなら垂直JDで落とす。
着地に上からかぶせる。

[社・裏社]
ダッシュしながら中大J奈落、社JDは屈Cで落とす。

[クリス・裏クリス]
垂直J待ち。端だとくぐられないのでさらに有効。

[庵]
庵の飛びは屈Cで落とす、葵花防止に屈B。闇払いはJBからフルコン。

こんな感じで。


ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。