退魔性


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

退魔性

  • リシス(連合語)
  • 本来の名を正常性という
    • 魔法
    • 反作用
    • 異能
      • 異種権能
+ ...


異能(スペシャル?)

  • 大半の人間は、異能を五感の延長上にあるものだと認識している
  • 気のせいでは済まされない大きな力が動くとき、目に見えるビジョンがなくてはならない。
  • あまねく異能は、物体干渉を起源に持つ
    • 因子を取り込んだ人間へと異能は“感染”する
    • 物体干渉の異能は、まず遺伝しない
  • 送信系は最下位に属するため、もっとも数が多く、そして極めて高い確率で遺伝しやすい。

四つの系統

  • 物体干渉(ネウシス)
      • 2cm、時計さん
        • 2cmは極めて暴走しやすい構造になっている
        • アトン・エウロ
  • 精神干渉
    • 制御系(クレア)(クレアボヤンス)
      • 感情制御
        • アーライト・アジェステ・アリア
        • アテレシア・アジェステ・アリア
      • 変域統合
        • 感情制御の第二世代、感情制御より出力が弱く距離が広い
        • アレイシアン・アジェステ・アリア
    • 受信系(メトラ)
      • 未来視もどき
        • ずれた時間軸を認識する
        • だから規定の未来が否定されたとき、その力は永遠に失われることになる
        • タマさん
      • 読心術
        • 一つ目の小鳥、正常な時間軸上にない?
        • コニタ
    • 送信系(テレパス)
      • 洗脳?
        • イベルカとサルメア、レチアとルルイト
      • 念波を相殺できる“無効”のテレパス
        • ポンポコ騎士団

魔物による疑似退魔性

+ ...