※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。


KSwebイベント「冬の魔王の砦」

第二巻

  • ゲームマスター:赤速

→→ 冬の魔王の砦BBS ←←
※こちらのBBSで進行中

最新の行動力

 アタリ 1
 アネラス 1
 バーブリッジ 1
 Serena 1
 エイチャンド -1
 Leia -3

10月20日追記 重要!必読!

特設BBSでの前回のあらすじに書いたことを、過去に実際に起こったこととします
前回の氷鬼イベント(第一巻)では、何人もが、何度も鬼(ニミール)になりましたが、あらすじにある通り、赤速とLeiaのみがニミールに取り憑かれたものとして、第二巻を進行します

最初に与えられた情報では、行動の足がかりがなく、戸惑うかもしれません
今後皆さんがどう行動すべきか、ゲームマスターから指示することはありません
アネラスさんが投稿したように独自にゲーム内を調査し報告してもかまいませんし、
(スクリーンショットの添付は各人の自由ですが、あると嬉しいですね)
文章を書くのが苦手な方は、特設BBSで「○○について○○を調べる」等、簡単に行動を宣言するだけでも構いません
また、特設BBSでキャラとして雑談なさっても結構です
「銀の剣についてより、文書の内容について考えてみない?」とか
「昔話に詳しいのは誰だろう?」とか
「実際に取り憑かれた赤速とLeiaにもっと話を聞いてみよう」とか提案するのもいいでしょう

Lotroゲーム内で私がゲームマスターとして何かの行動判定、結果をリアクションすることは基本的にありません
私の各キャラは、あくまで各キャラとして会話に対応します
なにかの行動の判定や結果は特設BBSで行われます
(ルールの確認、BBSへの書き込みの仕方等、ooc会話での質疑応答にはLotroゲーム内、もしくは通常BBSのサポートスレッドでも受け付けます)

特設BBSでのリアクション以外に、ゲームマスターの立場から、ゲーム内でメールを送ることがあります
メールを送られたキャラが、以前から知っているはずの事柄をお伝えするものです
それらの情報をどう扱うかは各人の自由です
特設BBSでそれを皆に伝えてもいいし、言い出すきっかけがなければ、その情報を死蔵してもかまいません

クエスト開催中、Lotroゲーム内でこのクエストの進行はあまり気にしなくてよいでしょう
あくまで、特設BBSで進行するクエストなので、普段通りにゲーム内でFSや通常のクエ攻略等行ってください

このクエストへの参加、発言は、各人のサブキャラでもokです
状況に応じて、複数のキャラを使い分けてもいいです
キャラクターの個性をうまく使ってあげてください
ただし行動力はキャラ事に付与されます

【概要】

このクエストは基本的に、今回特設された冬の魔王の砦BBS(以下特設BBS)にて展開します
ゲームマスターである私が、特設BBSにて情報開示を行います
それを受けて、プレイヤーの皆さんには、どんな行動をするのか特設BBSにレスして頂きます
その行動を私が判定し、結果をお伝えします
このやりとりを繰り返すことで、物語が進行していきます
ですので、クエストの展開は非常にゆっくりしたものになります
事件の解決には、数日間かかりますので、ログイン率の低い方、ログイン時間の合わない方でもお楽しみ頂けます
状況に応じて、ゲーム内で捜し物、情報収集などのイベントも発生するかもしれません
その際も、探索結果を特設BBSで報告しますので、それらのイベントに参加できなくても、話の流れは追えます

【行動力】

特設BBSで各キャラクターの行動判定をするにあたり、ひとつだけルールを設けました
キャラクターの探求心、積極性、事件への理解度、幸運などの要素を全てまとめて、「行動力」という数値で表します
最初は全員、行動力0の状態からスタートします
特設BBSで発言したり、物語展開に有効な行動をしたり、単に幸運に恵まれた場合、行動力が増える可能性があります
行動力が多いと、何気ない行動で重要な情報を見つけたり、無茶な行動でも成功するかもしれません
行動力により効果的なアクションを行ったり、物語の展開を阻害する行動を行うと、行動力は減るかもしれません
行動力の増減と行動判定については、全てゲームマスターの一存で行います
なお、「行動力」はキャラクターの活力を示す、ただの目安に過ぎません
伝説的な活躍をするために行動力を貯め込むとか、行動力が尽きているから何をしても無駄とか、細かいことを気にしないプレイを推奨します
行動力の多寡によって、本クエストのプレイが有利不利になることはありません
参加者全員で楽しむ為の、一つのフレーバーに過ぎません
行動力の増減で一喜一憂する。その程度のステータスです

【注意点】

今回のシナリオは、原作の歴史、人物に絡む部分もありますが、原作設定に忠実、正確なものではありません
シナリオの辻褄合わせのため、史実の出来事と時系列に矛盾がある部分もあります
原作世界の再現ではなく、物語としての面白さを優先した結果です
原作設定との齟齬を発見しても、それは今回限定のクエスト世界ではこうなのだと、パラレルワールド的に受け入れてくだされば幸いです




2009-05-26