※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

ガラドスィギル(PL名もしくは1stキャラ名など)

※中の人単位で認識する場合の呼び名

ガラドスィギル(1st・メインキャラ名)

名前 Galadsigil 種族 人間 性別 女性 出身地 ゴンドール
読み方 ガラドスィギル クラス チャンピオン クラフト 大工 KS役職 -
<設定>
ゴンドール兵士。未婚。
アンドゥイン川流域の調査中に山賊に囚われ、エリアドールに運ばれる。
山賊に囚われたことは、兵士としての鍛錬不足を強く認識するきっかけとなった。
そのため、日々の鍛錬に余念がない。

十分な鍛錬を積むまでは南方へ帰れないと考えている。
道中の危険より、汚名を下げて帰ることへの抵抗が大きい。

実家は代々兵士の家系で、両親共にゴンドール兵。
父親は負傷で一時的に軍を離れているが、母親は現役の軍人。
父親からは生存術(主に食糧調達とキャンプ)を学び、
母親からはゴンドールの伝承を学んで育った。(武具の扱いは両親から)

幼少から兵士に必要なことばかり教育されて育ち、
軍に属してからは軍規と戦争に関する知識を学んだ。
そのため、世間の楽しみごとにとても疎い。

本人も認識しているようにあまり賢くないため、
ゴンドールの伝承は「記憶」しているが「理解」していないことが多い。
(こういう教えがあるが、どういう意味だろうか?と他人に聞く始末)

ノルボックの脚やクロウラーの肝であっても躊躇なく食材にするが、
これは幼少期に生存術をすりこまれた影響。
好物ではないので、まずいものはまずいと思っている。

ふとしたことから、恋愛に関わる書物を読み、それ以降、恋愛に対する憧れが強くなった。
兵士には必要ないことと知りつつも、女性に必要なことを少しずつ身に付けようとしている。


グローリエン(2nd)

名前 グローリエン 種族 エルフ 性別 女性 出身地 ロスロリアン
読み方 グローリエン クラス ロアマスター クラフト 研究家 KS役職 -
<設定>
両親の教育・育成方針と、自らの望みに大きな剥離があったため、
故郷から逃れるように旅に出たエルフ。
髪を染め、名前を偽り、追っ手である妹に見付からないように手を打った。
その試みは思ったより簡単に効果を表し、今のところ気付かれていないらしい。
身を隠す間に書物を調べ、研究を修めるようになった。

最近は追われていることを気にせずに過ごせるようになった。
わりと突っ込みを入れるのが好きな性格。
他人に腕立て伏せをさせるのがなぜか好き。

△△△(3rd)

名前 〇〇〇〇 種族 〇〇 性別 〇〇 出身地 〇〇
読み方 〇〇〇〇 クラス 〇〇 クラフト 〇〇 KS役職 〇〇
<設定>
〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇
〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇
〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇

△△△(4th)

名前 〇〇〇〇 種族 〇〇 性別 〇〇 出身地 〇〇
読み方 〇〇〇〇 クラス 〇〇 クラフト 〇〇 KS役職 〇〇
<設定>
〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇
〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇
〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇

△△△(5th)

名前 〇〇〇〇 種族 〇〇 性別 〇〇 出身地 〇〇
読み方 〇〇〇〇 クラス 〇〇 クラフト 〇〇 KS役職 〇〇
<設定>
〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇
〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇
〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇


2008-07-10