※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

Link(PL名もしくは1stキャラ名など)

※中の人単位で認識する場合の呼び名

Link(1st・メインキャラ名)

名前 Link 種族 人間 性別 出身地 ゴンドール
読み方 リンク クラス ロアマスター クラフト 歴史家 KS役職 一般
<設定>
緑の瞳に白くて長い髭が特徴の研究家で。
穏やかで落ち着いた物腰で人当たりのいい礼儀正しい人物。ただ、よく言えば達観、悪く言えば非情といえる様な価値観や言動をする時がある。
子供の頃に両親を山賊に殺された。だが、故郷では父親が息子にはひどい扱いだった事、父親の死に方がどこか不自然だった事から父の方は彼が殺害したのではと言うひっそりと噂が流れた事があった。だが、12にも満たない少年に馬鹿な事をとすぐに噂は消えたが、ある程度の年になると家を売り払い故郷を出た。理由は周りにも一切明かしていない。
その後結婚し子供ができるが、皮肉なことにまたしても共に殺害されてしまう。それからは研究などにのみ没頭し、人付き合いはほどほどに各地を転々と研究の旅をしている。
リセリアのみ旅の同行を許しているが、そのことについては適当にリセリアに話を合わせており、本当の気持ちは分かりにくい。
子供や年若い女性に対しては、普段よりも面倒見がいいことが多い。

リセリア(2nd)

名前 リセリア 種族 エルフ 性別 出身地 闇の森
読み方 リセリア クラス チャンピオン クラフト 探検家 KS役職 一般
<設定>
闇の森出身のエルフ。
真面目で礼儀正しいのだが、仲良くしたくてもそれが過ぎて人付き合いが少々苦手。
針仕事が好きで、今日でも毎日仕立ての技術を学んでいた。
そんなある日、研究のため闇の森に来ていた人間のロアマスターであるLinkと出会う。彼の着ていた服装を見て、他の種族の仕立ての技術に興味を抱き、それを学ぶために故郷を出て旅をしている。と、言う風に周りには言っているが実際は違う理由がありそのことが大きな要因と言える。

過去に夫と子供がいたが、二人ともゴブリンに殺されている。ただ、悲しみに沈んでいる日々を送っていた時に、Linkと出会う。その出会った場所が息子に成長したら連れて行くと約束していた場所だった事、どことなく夫に似た容貌だったことから、彼に息子のような感情を抱くようになった。
それからは上記の仕立て技術と知識の向上という理由もあって、現在まで約50年の間一緒におり、この地では共に暮らしている。
ただ最近は、幼い頃に両親も殺されていたことから、成長してきた彼に父性のようなものも感じる時がある。


バラドル(3rd)

名前 バラドル 種族 ドワーフ 性別 出身地 白の山脈
読み方 バラドル クラス ミンストレル クラフト 武器職人 KS役職 一般
<設定>
白の山脈出身のドワーフ
ある日、故郷で見かけた立派な髭を持つ人間に興味を持って、彼にくっついてこの地まで来たという筋金入りの髭好き。その人間とはなんだかんだで仲良くしているが、いたずらが好きな一面があり、彼と彼の連れであるリセリアによく怒られる。しかし、反省する気はまったく無い様子。
又、ドワーフらしく宝石や鉱石が好きだが、それらでは決して出す事のできない木の持つ温かさに惹かれている。
武器を作る事もできるのだが、それよりも木で楽器などを作る事を目標に修行している。
音楽が好きで自分でも演奏できるくせに、他の者が演奏しているのを聞いているばかりで、自分ではあまり演奏しない。最近は声まねが好きな様子。

白銀(4th)

名前 白銀 種族 エルフ 性別 出身地 闇の森
読み方 しろがね クラス ハンター クラフト 風来人 KS役職 一般
<設定>
白い肌と銀髪に銀の瞳が特徴的なリセリアの叔父。
性格は優しくて、世話好き。常に柔らかな物腰で、丁寧。
過去につらい経験ばかりしてきた姪を心配して、たまに長く滞在していると聞いたところに様子を見に行っているが、事情を知らない人間には過保護に見える。
ちなみに料理が得意。

△△△(5th)

名前 〇〇〇〇 種族 〇〇 性別 〇〇 出身地 〇〇
読み方 〇〇〇〇 クラス 〇〇 クラフト 〇〇 KS役職 〇〇
<設定>
〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇
〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇
〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇



2008-05-29