※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

Leia

※中の人単位で認識する場合の呼び名

Leia (メイン)

名前 Leia 種族 人間 性別 出身地 ブリー郷
読み方 レイア クラス LRM クラフト 風来人 KS役職 管理者・後継者
<設定>
気が強く、売られた喧嘩は即決価格でお買い上げ。
善人たらんとしようなどとは考えてないが、
助けを求められると中々見捨てられず文句を言いながら手を出してしまう
「なんだかんだ言ってお人よし」タイプ。
但し根本的に非力で顔色も悪いかなりの虚弱体質なので
実際シビアな体力勝負になった途端に圧倒的な脆さを見せる。

その性格や見た目の老けっぷりからいつも歳相応に見られないのが、
人には言えないちょっとしたコンプレックス。
ロアマスターを生業にしてるだけに知識が豊富なように見えて実際はただの耳年増。
様々な実経験に乏しいため、たまにとんでもない話を信じていたりする。

貴金属商人だった両親の影響なのか
細工物や金銀宝石への拘りと執着は一種異様なほど。
毎晩寝る前には手元の石を磨いて語りかけているらしい。

ネックレス、イヤリング、そして・・・指輪。

素敵な王子様や強く優しい騎士様と出会える日を夢見ていることを公言しており
宝石好きと相まって単純に金目のものが好きな女性のように見える
が、真相は・・・??


<最近の様子>
「男なんて誰も信じられないわっ!」

あんなに夢見ていた王子探しにとうとう挫折したのか
夜の全ての男性に不信感すら持っているような今日この頃
一体彼女に何があったのか!?

まて、次号!

Valamir

名前 Valamir 種族 人間 性別 出身地 ゴンドール
読み方 ヴァラミア クラス BUR クラフト 冒険家 KS役職 管理者
<設定>
暗く静か・・・でありたいと思っている割に誰かに絡まれると結構話す男
普段裏社会で生きている者らしくふと気がつくと気配が消えている。
最近は専らブローカー的な仕事をしているらしく
必要な品を探してるときに声を掛ければ店にも競売にも無くても
どこからか調達して来たりする・・・勿論ただとはいかないんだが。

鼻の良い連中なら、彼の気配を棗の香りで感じられるかもしれない

(生産系素材保管係になってしまっています
 何かで困った時は声を掛けて貰えれば彼がもっているかも・・・?)

Leiaの幻

名前 Leiaの幻 種族 人間 性別 出身地
読み方 レイアのまぼろし クラス LRM クラフト - KS役職 管理者
<設定>
ある日突然ブリーの周辺で見かけられるようになったLeiaに良く似た幻?
幻だからなのか動きが緩慢だったり、いきなり消えたり
立ち止まって動かない姿がよく目撃されている

性格、口調はLeiaに似てはいるが、彼女との関連は調査中

(ローレゾ起動時のおしゃべり用キャラです
 幻が出てるときは動けないんだな、と判断下さって大丈夫)




2009-05-26