潔癖症(汚染恐怖・洗浄強迫)スレ @ ウィキ

潔癖症について


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

あなたは日常生活で、下記にあてはまる行動をしていませんか?
  • 手や体を、何度も洗ったり長時間洗ったりする
  • 一日の内に何度もお風呂に入る
  • 電車やバスのつり革に触れない
  • 外食ができない
  • 外出先のトイレを使いたくない、使えない
  • 菌などが気になって何度も除菌する
  • お金が触れない
  • 手袋を常備している
  • 嫌いな物に対して異常に嫌悪する
  • 汚れは落ちているとわかっていても洗わずにはいられない

潔癖症とは不潔恐怖という強迫性障害の一種で、次の特徴的な症状の内の一つです。
○確認行為   家の鍵や窓、ガスの元栓を締めたか何度も確認する
○加害恐怖   他人に危害を加えるのではないかと恐れる
○被害恐怖   他人や自身が自分に危害を加えるのではないかと恐れる
○自殺恐怖   自殺するのではないかと異常に恐れる
○疾病恐怖   重病にかかってしまう・しまったのではないかと異常に恐れる
○縁起恐怖   神聖な物を穢してしまう・しまったのではないか、何々をすると悪いことが起きるのではないかと恐れる
○不完全恐怖  正しい順序や対称性、自分にとって気分の良い方法でないと気になる・うまくいかないと不安を感じる
○保存強迫   大切な物を誤って捨ててしまうのではないかと恐れる(ゴミ屋敷の原因)
○数唱強迫   不吉だと思う数字を恐れ、避ける
○恐怖強迫   ある恐怖や言葉などを、口にすると悪いことが起きるのではないかと恐れる

強迫性障害とは次の2つからなる強迫症状です。
○強迫観念   自分の意思とは無関係に浮かぶ、不安感や不快感。これ自体は普通の人も浮かぶ
○強迫行為   不安感や不快感を無くす為に行う行為

上記内容はWikipediaから短く簡潔にして引用させて頂きました
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%BC%B7%E8%BF%AB%E6%80%A7%E9%9A%9C%E5%AE%B3


名前:
コメント:

更新履歴

取得中です。