※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

「あぁ、ロミオ。どうして私はロミオなの?」

  • トップK野氏が言った失言。シェークスピアの戯曲「ロミオとジュリエット」の中のジュリエットの台詞。正確には「あぁ、ロミオ。どうしてあなたはロミオなの?」である。
  • ジュリエットが「あぁ、ロミオ。どうして私はロミオなの?」と言うと、ジュリエットが自分はロミオだと言っていることになる。錯乱し過ぎでしょう…。


兄貴

  • トップH岡氏のこと。何故こう呼ばれるかというと、彼が水木一郎のファンだから。


アラキ

  • 絶対使ってはならない滅びの言葉。真○町が崩れ落ちるかも。
  • ※補足……原作では「バルス!」と言う言葉です。


あんこう蓋

  • トップS西氏が反省会の場での非常にまじめな一言。これを発することで場の空気が柔らかいものへと変化した。


「イスカンダルへ帰れ!」

  • セカンドU戸氏が勧誘中に連呼していた。イスカンダルというのは某宇宙戦艦が出てくるアニメから。「宇宙のかなたイスカンダル」という歌詞から、とりあえず「宇宙のかなたへ行ってくれ」というくらいどっかにいってほしい相手に言う。最近はあんまり使わない。


裏切り者

  • 彼女持ち、もしくは彼女ができた連中のことを指す。
経グリ内では忌むべき存在であるが最近増加中である。なんとかならないのだろうか?


エアロフレア

  • バリトンH本氏の厨2心が生み出した最強(?)の必殺技。空気を圧縮して開放して発射するというロマン溢れる技である、正直どうでもいい。


エネルギース○ロイ○

  • ひょんな事からY田先生がキョーレオピンに付けたコードネーム。
  • 危険な匂いのするコードネームだが、当のス○ロイ○とは一切関係なく、全くもって健全な滋養強壮剤(但し臭うけど)である。
  • 因みに経グリーメンバーは本番前等、大切な時にエネルギース○ロイ○をドーピング……もとい服用している。


エロ居

  • トップ一回生F居氏のこと。名前の通りエロいのである。Y田先生もこう彼のことを呼んでいる。


「エロいヴィジョン」

  • トップN田氏がセカンドH瀬氏に向かって吐いたセリフ。
  • 意味はそのまま。


音取り(おととり)の筋肉痛

  • 名誉顧問S西様が「一昨日(おととい)の筋肉痛」と言おうとした筈が、たった一文字間違う偶然によって誕生した名言。どうやらS西様は音楽筋を釣りそうになるまで練習を積まれているそうです。


お泊り楽譜

  • 楽譜を練習場に置いて帰ること。発祥は我が団のピアニストK先生。毎回の練習に重い楽譜を持ってくるのは結構大変なので、たまに練習場に置いて帰られる。
  • 先生の楽譜なので、紛失したり汚したりするのはもちろんタブー。そういった意味ではある意味「危険物」みたいなものなので、あるクラブ員からは「さわるな!危険!!」という張り紙を張っておけばいいのではという意見が出た(笑)
  • K先生へ「今後もお泊りの際には最上級のお部屋で最上級のおもてなしをさせていただきます(笑)」


俺はガンダムだ!

バリトンK島氏の名言。由来はガンダム00の主人公がアニメ上で言っています。