※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

  • アイテム戦
アイテムボックスからアイテムを得て使用する

  • スピード戦
アイテムボックスが設置されない。ドリフトブースト制度が採用され、ドリフトを行うとその分だけゲージが貯まる。ゲージが満タンになると1度だけダッシュ(マリオカートで言うキノコダッシュ)を行うことができる

  • フラッグ戦
コースの中央に旗が1本だけ立てられる。プレーヤーはその旗をいち早く取って(旗に接触し)、その旗を決められた場所(TEAM PLAYでは自陣)まで持ち運んで移動させれば1ポイント獲得。他のプレイヤーは旗を持っている人に接触すれば旗を奪うことができる。またアイテムボックスが設置され、旗を持っている人がアイテムで攻撃された場合、それまで持っていた旗は近くに投げ飛ばされる。誰かが旗の移動に成功した(得点した)場合、コースの中央に新たな旗が設置される。このようにして制限時間まで旗を奪い合い、得点の多い人(チーム)が優勝。


団体戦と個人戦
各種類ともTEAM PLAY(団体戦)とSINGLE PLAY(個人戦)がある。