ファクトリア 反省


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

総評 
 Cプラントをきっちりとってそこから凸へ誘導できることが多く、序盤にゲージ差を作ることによって落ち着いた動きができたのではないかと考える。
 また、今回みたいな奇数プラの場合しっかり凸なり誘導なり決めて、最前線プラントをとれることができたので良かったと思う。対抗戦として、またクランとしてもいい形で勝つことができたのではないか。

防衛
 防衛麻がベースに戻ることが多く感じたが、その前のBD脇で防衛がきっちり削れていたので良かったと思うます(こなみかん