トップページ


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

職業病で肩こりと頭痛に悩まされています

仕事上毎日一日中パソコンと向かい合っています。

そのせいか、慢性的な肩こりに悩まされています。

職業病だから仕方ないかと諦めていますが、最近では時々仕事中頭が痛くなることもあり困っています。

肩こりから頭まで痛くなる時は、それでも仕事しないといけないので鎮痛剤を飲んだりして過ごしますが…。

やっぱりこれは肩こりからくるものなのかなと感じます。

休憩時間や、時々ストレッチなどしていますが、肩こりの症状はなかなか改善されません。
尿の切れが悪い


肥満を防ぐ

現在、いわゆる中年と呼ばれる年齢ですが、老年期の健康は中年期に太ったかどうかにかなり関係すると聞いたことがあり、
体重が増えないように気をつけています。

とはいっても、3食は普通に食べていて、間食をあまりしないようにすること、たまにウォーキングをする程度ですが。
それでも20代に比べて10キロ太ってしまったのを、もうこれ以上太らないようにと思っています。

そしてできることなら、今60キロちょっとの体重を、なんとか50キロ台にもっていきたいと思っています。
肩こり頭痛


肩こり改善は肩を動かすこと

加齢とともに常に肩こりの状態を発症しており、改善方法はない物かと考えていました。

パソコンをする時間を1日1時間でも減らせたら少しは違うのかも知れませんが、
ネットを調べていたら「腕振りダイエット」というのが掲載されていて、実行するようになりました。

走る時と同じ要領で腕を動かすといいとの事で、早速やってみました。

腕をしっかり大きく振ることにより、肩を形成している部分にいい刺激が入るのか、肩こりはかなり軽くなりましたので、
もっと早く知る事が出来たらよかったなと思います。

飽きっぽい私にも簡単に出来ますので、これからも続けたいです。
首にやさしい枕