OpenCV


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。


C++BuilderでOpenCVを使う

①DLL

  C:\Program Files\OpenCV\bin
にパスを通すか中のDLLを拾ってくる。

②LIB

  C:\Program Files\OpenCV\lib
の中のLIBが必要だけどC++Builderではそのままでは使えないので
  coff2omf
で変換する。いっぱいあってメンドイのでc2o.batを作る。↓
  FOR /F %%I IN ('dir /b') DO coff2omf %%I omf\%%I
同じディレクトリにomfフォルダを作ってc2o.batを実行。

③C++Builderの設定

プロジェクト→オプション→ディレクトリ/条件
  Include Path
    C:\Program Files\OpenCV\cxcore\include\
    C:\Program Files\OpenCV\cv\include\
    C:\Program Files\OpenCV\otherlibs\highgui\
  LibraryPath
    C:\Program Files\OpenCV\lib\omf\
を追加

④ソース

プリプロセッサに
  #include "cxcore.h"
  #include "cv.h"
  #include "highgui.h"
  #pragma comment(lib,"cv.lib")
  #pragma comment(lib,"cxcore.lib")
  #pragma comment(lib,"highgui.lib")
を追加

これでOpenCVが使えるようになる・・・はず


ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。