※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

JR山手線調査

  山手線を徒歩で一周する。実際に東京の文化に触れるのが目的。
  モトヤマ師匠曰く「考えるな、感じろ(Don't Think. Feel !)」。もちろんブルース・リーのパクリ。



調査ルール

  ・東京駅スタート、東京駅ゴール、外回り。
  ・JR山手線各駅、各チェックポイントで写真撮影。
  ・あらゆる交通機関の使用禁止。
  ・再スタートは、最後に撮影した駅から。
  ・山手線に沿った道(=基本ルート)を歩く。
  ・基本ルートから外れた場合、外れた位置から再開する。
  ・ゲストウォーカーあり。(良心にしたがって)



調査エリア

  一周を6つのエリアに分ける。
  浅い知識でエリアを決めたので

     

エリア1 <臨海副都心編>

  区間: 東京~品川
  チェックポイント: 芝浦ふ頭でレインボーブリッジ撮影
  東京駅から一気に南下するコース。ビジネス街っぽいイメージ。空気が汚そうだが、街は整然としていそうだ。ちなみに『臨海副都心』について調べたところ、正しくは台場地区付近を指すらしい。初めのエリアから間違いとは。

エリア2 <上流階級の生活編>

  区間: 品川~渋谷
  チェックポイント: 恵比寿駅でエビスビール飲酒
  セレブが沢山いちゃいそうなコース。セレブ人妻の乱れた私生活を目の当たりにしたい。

エリア3 <オシャレヤングタウン編>

  区間: 渋谷~新宿
  チェックポイント: 竹下通りでマリオンクレープ
  ヤングな若者が集うコース。現代の若者文化に触れる。ちなみにモトヤマ師匠がヤングな高校生だった時はブルースに夢中だったとか。

エリア4 <(データなし)>

  区間: 新宿~池袋
  チェックポイント: 都庁
  知識があまりに浅いので、エリア名すら決められないコース。何があるのか!?それこそ考えるな、感じろ。

エリア5 <高齢化社会編>

  区間: 池袋~上野
  チェックポイント: 高岩寺(とげぬき地蔵)参拝
  高齢者がいっぱいのコース。勝手に地味なイメージ。全エリア最長をほこる。

エリア6 <下町叙情編>

  区間: 上野~東京
  チェックポイント: 不忍池でスワンボート
  最後のコース。アメ横や秋葉原などあり短いながらも濃密なエリア。勢いで決めてしまったラストチェックポイントが恥ずかしい。








|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|
添付ファイル