※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

モードシステム

  • ストーリーモード
原作の物語を追いながらバトルを楽しめるモード
「体力半分でスタート」「相手の防御力がアップ」等特殊な条件下でのバトルがある。
また、それぞれのバトルにシークレットミッションがあり、原作再現するような行動を取ると、ギャラリーで
アートを解放できるようになる。条件は最初は隠されているが、ゴールドを消費して条件を明示させることもできる。

  • カスタマイズモード
キャラクターを自由にカスタマイズすることができるモード
コスチュームやカラー、挑発、勝利ポーズ、擬音、台詞を変えることができる

  • ギャラリーモード
モデルビューアー、サウンドテスト、アートビューアー、ジョジョ辞典、ギャラリーショップ

  • キャンペーンモード
「ジョジョエネルギー」を消費し、カスタマイズメダルを集めるモード
ボスキャラクターもしくは他のプレイヤーが配信しているヴィジョンと戦う
負けてもカスタマイズメダルが貰えるが、ボスに勝つとよりレア度の高いメダルを入手できる
ジョジョエネルギーは時間経過か、アイテム使用で回復する

  • 対戦モード(オンライン・オフライン)

  • 練習モード
キャラクターを操作して練習できるモード

バトルシステム

  • バトルスタイル
プレイ中、スタイルボタン(R1)を押すと、そのキャラクターならではのバトルスタイルが発動。
  • 波紋:波紋の呼吸を行い、HHゲージをためることができる。コマンド技にR1を用いることで波紋攻撃を行うことが出来る。
  • 吸血:特定の技で相手の体力やハートヒートゲージを吸収できる。受けたダメージの一部が時間経過によって回復する。
  • 流法:R1を押すことでハートヒートゲージを徐々に消費し固有の流法を発動する。
  • スタンド:R1でスタンドのON/OFFを切り替える。スタンドON時は攻撃範囲が広がるが動きが遅くなる。
  • 騎乗:R1で愛馬の騎乗/下馬を切り替える。

  • ガードゲージ
敵の攻撃をガードすると消耗する。ガードをしていない時は回復する。
0になってしまうと、一定時間無防備な状態に陥る。

  • スタイリッシュムーブ
相手の攻撃をタイミングよくガードすると発動し、ガードゲージを消費して軸移動する。
“ジョジョ立ち”。

  • ハートヒートゲージ
攻撃を当てたり攻撃を受けることで上昇する。消費することで特殊アクションを発動できる。最大3本まで溜められる。
1本で"ハートヒートアタック"、2本で"グレートヒートアタック"が発動可能。

  • 固有ゲージ
キャラクターによっては、HHゲージの上に特殊なゲージが存在する。

  • 挑発
バトル中、相手を挑発することが可能。相手のダウン中に決めることで特殊な演出が映し出され、HHゲージを減らすことができる。
強制的に相手が起き上がるため、これを利用したテクニックがある。

  • チェーンビート
通常攻撃を弱・中・強と順番に出すことで、硬直時間をキャンセルし、連続コンボを叩き込むことができる。

  • イージービート
弱攻撃ボタンを連打することで、決まったパターンの連続コンボを簡単に出すことができる。

  • プッツンキャンセル
攻撃ボタン3つ同時押し(またはL2ボタン)でHHゲージを一定量消費し、必殺技後の硬直時間をキャンセルできる。
空振り時の隙をキャンセルしたり、連続コンボの後にさらにコンボを繋げることができる。

  • スタンドラッシュ
バトルスタイルがスタンドのキャラクターが特定の技中にスタイルボタンを押すと発動。
スタンドに攻撃させながら本体でも攻撃が行える。HHゲージを一定量消費する。

  • クイックスタンドオン
バトルスタイルがスタンドのキャラクターが本体モードの通常技中にスタイルボタンを押すと発動。
すばやくスタンドモードに移行する。HHゲージを一本消費する。

  • ラッシュモード
特定の技同士が衝突すると発動。一定時間の□ボタンの連打数を競う。負けたほうはダメージとともに吹き飛ぶ。
例:ポルナレフの「そこ以外をきり刻む!」やミスタの「質問すんのはこのオレだ」など

  • ゴゴゴモード・覚悟モード
体力が少なくなると自動的に発動。キャラクターによってどちらかが発動。
  • ゴゴゴモード…攻撃力と攻撃を当てた際のHHゲージの上昇量がアップする。
  • 覚悟モード…攻撃力と攻撃を受けた際のHHゲージの上昇量がアップする。自分の攻撃中は攻撃を受けてもひるまなくなる。

  • ステージギミック
ステージ内の特定の範囲にキャラクターがダウンすると、一定時間後に効果範囲がステージ内に表示され、演出とともに発動。
対戦モードではオフに設定できる

  • シチュエーションフィニッシュ
最終ラウンドで特定の方向にハートヒートアタックかグレートヒートアタックで勝負を決めると、原作再現の演出が発動。

  • 聖なる遺体システム
第7部キャラクター共通のシステム。『遺体』がステージに最大3つ出現する。取得数に応じてキャラクターの性能が向上する。
『遺体』の上でしゃがむ(下要素を入れる)ことで拾うことができる。騎乗時は拾うことができない。
拾った『遺体』はダウンするごとに1つ落ちる。相手をダウンさせて落ちた『遺体』も拾うことができる。