あまりに無垢なコーヒーブレイク


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

スタジオカメラマン(本人いわく師匠)のアシスタントをする事になったヨハン。
その人からphotoshopとiliustratorが入ったマックを譲ってもらい張り切る。

しかし、実際の仕事内容は 週一でお茶を飲みながら師匠と談笑するだけ という内容。

師匠から「一人前になるには1~2年は掛かる」と言われたにもかかわらず積極的に学びに行くと言う姿勢を見せる気配すらない。

はじめは、師匠を手放しで絶賛していたヨハンだが、次第に不信感を募らせついにはお茶を飲みに行ってるだけなのに 「無給なのはおかしい」 などと言い出す。

最終的には師匠にやる気が無いとでも思われたのか クビ になった。