2.特徴


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

※編集中。あとでもうちょい詳しく書く

この項ではヨハンが持つ様々な特徴について語っていく



性格的特徴



1.飽きっぽい


 ヨハンの最も分かりやすい特徴。
 以下ように様々な趣味に手を出しているが現在まで続いている物はあまり無い。

  • カメラ
  • BMX
  • ドラム
  • DJ(アナログからデジタルへ変わった。ジャンルはロック→レゲエ→ヒップホップ→ロック&ディープハウスという流れ)
  • ピストバイク
  • スケボー
  • ボルタリング
  • ベース
  • ユニホッケー
...etc

  趣味を始めてから飽きるまでの期間は平均すると一ヶ月 ほどである。

 傾向として 自己表現 に繋がるものや エクストリームスポーツ (本人の発言より)、 音楽関係 のものが趣味になりやすい。

 サーフィンやダーツにも興味がある(あるいは実際にやった?)らしい。




2.過度に賞賛をする癖がある


  気に入った物や人 に対して手放しで 語気の強い言葉を用いて賞賛する。
 (注:語彙が少ないせいと言う見解がある)


 上記の趣味のうちほとんどの物に 仲間 師匠 と称する人物が存在していたが、
 やめてしまった趣味も多くその人たちとの交流はどうなっているのだろうか。



3.過度に批判をする癖がある


 上に対応して、 気に入らない物や自分が馴染めなかった物 を(やはり) 語気の強い言葉で批判する。
 ※再掲(注:語彙が少ないせいと言う見解がある)

  それがかつて自分が賞賛していた物でも容赦しない。 (例え数日前であっても)
 (例:お茶飲んで話してるだけだけど、カメラの師匠はいい人^^→放任主義で給料くれない・・・どうなってんだ(#^ω^))

 思考の流れとしてはイソップ寓話の「すっぱい葡萄」のような物だと思われる。
 (参照:防衛機制の合理化など)


 稀に2.と3.が 逆のパターン がある。
 (例:ピストバイクは危ない。街で乗るもんじゃない( -ω-)キリッ→ピストバイク買いました(^ω^))


4.自分を賛美する傾向がある


  よくやった自分、頑張った などの労いや過去の自分自身を 台風の目 と称する(事実とは異なる)など 自分を賛美する傾向が顕著に見られる。

 自分を卑下する事もあるが、大抵の場合は他者から攻撃される前に「自覚してますよ」というアッピルが目的だと思われる。

 研究者からは自己を客観視できていないのでは?という指摘がある。


 また、自己を賛美するための事例を挙げる際、 事実と異なる点が見られる ことが多い。
 (例:このバンドでは自分がベースを弾いてる→弾いてない(笑)、この企画は自分が立ち上げた→そうでもない(笑))


5.独特のこだわり


 理由はよく分からないが、ときおり独特なこだわりを発揮する事がある。

 物を買ったことをブログに書く場合は 必ず ブランド名を表記する。
 レゲエDJとして活動していた際、「DJじゃなくてセレクター」だという主張をしていた。

 腕時計に関しては特にこだわりがあるらしく、高価なものも含めて相当数所持している事が判明している。


文章表現における特徴






1.概要←2.特徴→3.事件など