TraceLogger


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

package logger;

import java.lang.annotation.Documented;
import java.lang.annotation.Inherited;
import java.lang.annotation.Retention;
import java.lang.annotation.RetentionPolicy;
import java.lang.annotation.Target;
import java.lang.annotation.ElementType;

@Inherited
@Retention(RetentionPolicy.RUNTIME)
@Target(ElementType.TYPE)
@Documented
public @interface TraceLogger {

    boolean values() default true;    // 引数として真偽値を取る。省略時は ture (ログ出力)
}
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。