※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

【題目】…死ね
【読み】…しね
【分類】…
【同義語、関連語】…
【説明】…
元祖は『氏ね』だが最近では『死ね』の方が浸透している。
一見すると煽りっぽいが『2chで「死ね」は挨拶』と言うのが風潮で有る。
以下に馴れ合いカテに置いての『死ね』が使われるパターンを列挙して見る。
名無しから固定に対する『死ね』
これが一番多く見られるパターンで有る。
意図しては、『ただ単に嫌悪』『「死ね」と言う単純な文をどう捌くか試してる』等が考えられる。
だが前者の場合、『本当に嫌悪してるならそもそもレスしない』と言うもっともな意見が出ており、後者が有力だと思われる。
某固定が『固定は「死ね」って言われる内が華だよ…』と、哀愁漂う迷言を呟いた事も有る。
つまり、名無しから固定への『死ね』は固定にとってはプラス要素として考えて問題無いと思われる。
固定から固定に対する『死ね』
これは滅多に見られるパターンでは無いのでかなり貴重と言える。
固定は例外無く『偽善的』『自分を良く見せる』傾向が強いので、中々見られないだろう。
何の気兼ねも無く『死ね』と言える固定の関係が成立したら感動的だが、不可能に近いだろう。
固定から名無しに対する『死ね』
これも前述の通り固定は保身的なので極稀なケースと言う事になり、滅多に見られる事は無いだろう。
固定が相当熱くなって不意に言ってしまうか、ネタとして言うかのパターンが考えられるが、期待は出来ない。
名無しから名無しに対する『死ね』
このパターンは時々見られる。
同一性を保ってない者同士のジャレ合いと言う事になるので、有る意味『2chらしい』と言える。