特厨非FAN



概要


アニメサロン板出身。男性。イケメン、それもかなりの。
アニメサロン板時代、若き彼は自分の顔をウピした。その美しい顔、白い肌に
ショタ達は溜め息を漏らしたという。

だが、なにぶん、ウピした場所があのアニメサロン板。
二次元の女の子を愛する者からすると、彼のウピは『だから何?』という程度のものであり
薄い反応しか得られずに、彼はウピ損という失態を犯してしまう。

またアニメサロン板では『行殺』『ウォッチャー』『ツマンネ(まきひとの前ハンネ)』など
後に自己板で大きな旋風を巻き起こすこととなる固定達が存在し
自己板での彼らの関係を知る者には信じがたい話だが、趣味のアニメ話以外に
普通の馴れ合いや悩み相談をしていた時期もあるらしい。

その後、経緯は知らないが、自己板に来た彼らはそれぞれ別の道を歩き始める。

特厨非FANは行殺と共に歩んでいくことを決めて、行殺軍団に入隊する。
入隊後、彼はイテ姫暗殺の命を受け前線に赴く。
そこで彼が見たものは、ボロボロになりながらも決して倒れることのないイテ姫の勇姿だった。

イテ姫の姿に感銘を受けた彼は、軍団から一時離れて、イテ姫の援護にまわることを決意する。
こうしてイテ姫専属の美青年騎士が誕生し
軍団員の剣からイテ姫を守る楯として、長きに渡り戦いを繰り広げることとなった。

イテ姫を称え、イテ姫を崇め、イテ姫を守り
イテ姫の話し相手になり、そして時にイテ姫をたしなめ道徳を説く。

特厨非FANとイテ姫の関係は、赤い糸で結ばれた男女のように
深くなっていったが…。


ある日…


特厨非FANは忽然とその姿を消す。
それがかねてから言っていた『仕事の忙しさ』によるものなのか
他の『何らかの理由』によるものなのかは、誰にも確かめることはできず
今は憶測と、自己板から離れた場所に住むイテ姫だけが残されたのであった。


スキル


愛=イテ殺
長文
アニメ
忠誠心

交流関係



コメント



名前:
コメント:

  • 特厨非FANの41%は成功の鍵で出来ています。
  • 特厨非FANの37%は汗と涙(化合物)で出来ています。
  • 特厨非FANの14%はやさしさで出来ています。
  • 特厨非FANの6%はカテキンで出来ています。
  • 特厨非FANの2%は花崗岩で出来ています。

-



お知らせ

特にありません^^

ニュースカテゴリ新着