※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

1 はじめまして名無しさん sage New! 2012/11/27(火) 22:18:58.52 ID:???O
あっ




6 New! 2012/12/02(日) 19:20:52.82 ID:VdOgXiQf0
「そのうんこを渡して貰おうか」

火炎のまきひとが、大剣(101キロ)を構え、
『お父様の寝室』へと乗り込んで来る。
「いかん。娘よ、逃げろっ……!! ワシが食い止める!!」
「お父様!?」
「そのうんこが、世界を救える最後の希望なのじゃ……」
「逃がすか……!!」
だが、大剣(101キロの大剣)が重過ぎた。
「くそ。誤算だったわいや……」
「ワシも、昔取った杵柄で剣の腕は確かじゃ! 手加減無用!!」
「お前なんかに、俺の手はくだすまでもない!!」
「何!!」
「契約の元、『自己板コテ』まきひとが命じる……。出でよ、ワイバーン!!」
翼を持つドラゴンを召喚する。
「こやつっ……召喚魔法を!? 無念じゃっ……」

???「まきひとちゃん、何遊んでるのよ」
????「あのうんこが無いと、自己板が終わるんだよ……あの娘には悪いけど……追っ手を差し出すぞ」

「工藤はちぞうとしねよんの隊が行っている」
「!?」
「可哀想に……」
「あの娘、終わったな……」
遠のく意識で、お父様は「(ワイバーンじゃ、ダメなの……?)」と突っ込んだ。

              伝説のうんこ、序章。





8 New! 2012/12/10(月) 19:54:45.37 ID:fi8uODui0
追っ手に追いつかれてしまった、娘(顔:辺見えみり)。

工藤はちぞう「ったく、娘が。逃げ足だけはまきひと並に早いのな(爆)」
声:保志総一朗
加藤しねよん「その伝説のうんこ、渡してもらうわいや」
声:石田彰

また、人知れず自己板まきひとの『腐女子獲得作戦』だ。

(くっ、もうダメだわ……)
スカウターを使った所、工藤はちぞうの戦闘力は1500。 加藤しねよんの戦闘力は、1200(たまに、1201)。
そして自分は、1800。単純計算で、勝ち目が無い……。

??「その娘に手を出すな!!」
ベキベキ。ボコボコ。一瞬で、2人を倒す謎の男。
「だっ、誰だ!?」
「おっ、覚えてろよ!!」
と、逃亡する2人と1匹(どさくさに、メタルスライム)。
「お嬢さん、大丈夫ですか」
「あなたは……。飯村!?」
強キャラ、飯村だった。

早くも、強さのインフレが始まってしまった。

工藤はちぞう&加藤しねよん「(俺たちが、負けるなんて……。クソ、修行だ!!)」
人生初の敗北だった。


9 New! 2012/12/11(火) 19:55:11.46 ID:VT0f3a9R0
一方その頃、自己板コテまきひと(顔:ダイの大冒険の、主人公勇者ダイの弟)。

「工藤はちぞうとしねよんの隊だけでは、いささか不安だな。いささか先生だぜ」
と、まきひとは、とある村(飯田村)を訪れていた。
「おいアンタ」
と、強面(自己板コテ、ぼうしばり)に声をかける。
「なんだ?」
声:飯田
「この村で一番強いんだろ? 探偵に頼んで(調査費:55000円)調査して貰った」
「ほう、その心は???」
「俺が勝てたら、俺の部下になり、伝説のうんこを奪取するメンバーに加わって貰う、と解く!!」
「面白い!! たとえるなら……、10円足りなかった時ぐらいにな!!」
戦いが始まった。

まきひとの戦闘力:500    村一番の強者の戦闘力:400

決死の戦い(ヤムチャvsテンシンハンばり)の末、まきひとが勝利した。

「約束は守って貰うぞ……。『早く振り込んでくれないと、交通事故の相手と示談出来ないよ><』ってオバアちゃんに泣き付く……孫ばりにな!!」
「へっ、アンタ強いな……。惚れたぜ」
ホモ。

(はははははは。俺ほどでは無いが、戦闘力400の強者……。もう、若造どもはいらんな、こりゃ)

伝説のうんこを持ってる娘の戦闘力:1800 工藤はちぞうの戦闘力:1500 加藤しねよんの戦闘力:1200(たまに、1199)

この時はまだ、まきひとは知る由も無かった……。予想以上の、自分の弱さを。

作者にも予想がつかない、急展開。


10 New! 2012/12/12(水) 19:34:16.08 ID:9Z+d6Se90
「飯村、ありがとう……」
工藤はちぞう(声:子安武人)と、加藤しねよん(声:入野自由)を追い払ってくれた飯村に感謝する、伝説のうんこ所有者の娘(顔:飯村マリ)。

「ふふふ。お嬢さん……」
飯村ヒロシは、スレでは優しかったのに、メール等をすると急に豹変する男コテばりに、豹変した。

「飯村? どうしたの……」
ノコノコついて行ったら、レイプされそうになる女ばりに異変を察知した。

「そのうんこを渡して貰いましょうか!!」
「どっ、どういう事なの???」
エヴァの最終回を見終わった後ぐらいに、呆気に取られるお嬢様。

「私にも、目的があってね!!」
「飯村……。優しかった飯村が……」
子供の頃、遊んで貰ったり、遊んで貰ったりした記憶が蘇る。

飯村の戦闘力:2000(たまに気分で2001) 娘の戦闘力:1800

(ダメだわ……。負ける!!)

その時だった。

????&????&メタルスライム「おっと、待ちな!!」

謎の、イケメンボイス(以下、イケボ)だ。


11 New! 2012/12/13(木) 19:22:59.33 ID:LGqUImo/0
その正体は、キモヲタA(声:関智一)、キモヲタB(声:関俊彦)だった。
メタルスライムは、50メートル1秒の俊足で逃げ出した(なんだったんだよ)。

「キモヲタA(斉藤)の戦闘力、1000。キモヲタB(斎藤)の戦闘力、1000。かははは。甘いな。1000の二乗で2000の拙者に勝てるって問題でも無いのだよ!!」

と、ドナルドばりな満面の笑みの飯村(戦闘力、2001)。

「ぶひぶひ。バターたっぷりのホットケーキばりに甘いのは、お前ブヒよ!!」
と、2人で飯村に抱きつく、キモヲタコンビ。

「うわぁぁあ! くっ、臭い!! おっ、覚えてろよ!!!」
納豆臭さに、戦闘力が下がり。逃亡(50メートル10秒。俊足)する飯村。

「あっ、ありがとう……」
お礼に、身体要求されたらどうしよう……と、身の危険を感じる娘。

「三次元の女なんて興味ねえよ!! 俺たちが欲しいのは、その伝説のうんこブヒ!!」
と、鼻息荒く告げる、キモヲタ(マリオとルイージ)。

「!?」
(みんな、この伝説のうんこに目が眩んで、おかしくなってしまっている……)





13 New! 2012/12/14(金) 19:55:40.84 ID:dqoUJiVQ0
キモヲタA(トム)、キモヲタB(マイケル)から逃亡する、
伝説のうんこ(お宝鑑定団に出品したら、5000万円)所有者の娘。

「くそ、逃がしたぶひぃ!! 俺たちはデブだから、追いつけないぶひぃ」
と、10週間で打ち切られたジャンプ漫画家ばりに悔しがるキモヲタたち(内田と田中)。

「私を雇うかい???」
と、謎の女の声(声:田中理恵)がする。
「誰だ!?」
と、キモヲタ(名前不明)2人。

高橋尚子だった。

「キューちゃん!?」
オバケのQ太郎(声:緑川光)「やあ^^」

「私が追ってやるよ。その代わり、分け前は半分だ」
と、高橋尚子(戦闘力:2500。またもや強さのインフレだあ……)。
「くっ、わかった……」
渋々承諾する、キモヲタ3人(田中、内田、メタルスライム)。

オバケのQ太郎は、シカトされたショックで、自殺した……。
「よっしゃあ! 行くぜ!!」しゅぱああ。俊足、高橋尚子。

高橋留美子「私も助っ人しようか?^^」

「いっ、いえ……高橋留美子先生は、『境界のRINNE』の連載頑張ってください!!」
恐縮しながら答える、キモヲタ4人(内田、田中、メタルスライム、???)

境界のRINNE。『週刊少年サンデー』にて、絶賛連載中。





15 New! 2012/12/15(土) 20:01:00.85 ID:cK6odMdE0
高橋尚子(100メートル11秒)。
伝説のうんこ所有者の娘(100メートル12秒)。

これでは、クラス1の俊足の娘といえど、すぐに追いつかれてしまう……。

だが、道中、ドンっ!!
伝説のうんこ所有者の娘は、誰かとぶつかり、転倒してしまった。

「だははは。追いついたあ」
と、高橋尚子(声:高橋尚子。本人役)。

「この娘を、見逃してやってくれないか」
と、爽やか(自己板コテ、まきひとばり)に申し出る、謎の人物。

「ふざけんなあ! 伝説のうんこが……欲しいんだよ!!」
と、一蹴する、高橋尚子(声:大山のぶ代)。

「1億と、ペプシコーラ(シソ味)も付けよう」
「いっ、1億!? しかも、うまい棒(メンタイコ味)付き? いいだろう。引き下がろう」
と、11秒で札束を数え、確かに1億なので、11秒で100メートル離れた。

「ありがとうございました……。アナタは一体」
と、伝説のうんこ所有者の娘。
一体、どうなってしまうの……(本当にな)。


16 New! 2012/12/16(日) 19:39:13.15 ID:Q3TGPUMJ0
一方その頃、伝説のうんこ奪取隊の、工藤はちぞう(声:越前リョーマ)、加藤しねよん(声:黒子テツヤ)。
飯村に対して人生初の敗北をかみ締め、修行をしようとしていた。

その時だった!!

「 選挙の日ってウチじゃなぜか、投票に行って外食するんだ~♪ 」
モーニング娘(後藤真希、 矢口真里、その他)がライブを行っていた。
「でへへ。そういえば今日は選挙か(どんな物語だよ)。ちょっと見て行こうわいや」
と、加藤しねよん(顔:キモヲタ)。
「おっ、おう」 渋々承諾する、工藤はちぞう(顔:大神隊長)。名作ゲーム、サクラ大戦の女キャラにしか興味なかった……。

すると、ジャスラック社員(戦闘力:1800)が現れた。
「歌詞の無断使用するな! 歌詞使用料払え!!」と。
ぶち(堪忍袋が切れる音)。
「モー娘。は、歌を歌ってるんだ。歌を歌ってる奴等を……、邪魔するな!!」
と、加藤しねよん(愛読書:20世紀少年 作者:浦沢直樹)が怒りによって覚醒した。
戦闘力……なんと(通販風)、2000!! 飯村と同様だ。

「うぎゃああああああああ><おっ、覚えてろよ!!」 と、100メートル11秒(高橋尚子ばり)で逃走する、ジャスラック社員。

「しっ、しねよん……」
しねよんの戦闘力が2000、つまり、飯村レベルにまで上がった事に、 恐怖と嫉妬を隠せない、工藤はちぞうであった……。

高橋尚子の戦闘力…2500 飯村の戦闘力…2000(たまに、気まぐれで2001)
加藤しねよんの戦闘力…2000 ジャスラック社員の戦闘力…1800 伝説のうんこ所有者の娘の戦闘力…1800 工藤はちぞうの戦闘力…1500
キモヲタA(マリオ)の戦闘力…1000 キモヲタB(クリボー)の戦闘力…1000
高橋留美子先生の戦闘力…550 メタルスライムの戦闘力…530 自己板コテまきひとの戦闘力…500 村一番の強者の戦闘力…400

この強さのインフレ、一体、どうなってしまうの……(本当にね)。まきひとが、ワイバーン召喚出来るって設定は、どうなってしまったの……(本当に)。





18 New! 2012/12/17(月) 19:35:02.82 ID:u2wQjoRM0
一方、まきひとと喧嘩して、家出中のワイバーン(翼を持つドラゴン)。

「もう、まきちゃんのバカっ……」
と、川原で黄昏ている、ワイバーン(声:丹下桜)。

「ようよう、姉ちゃん」
「可愛いじゃん」
不良数人(田中、田中、田中、田中、中田)がやって来た。
「なっ、なんですか……やめてください!」
田中1の戦闘力:600 田中2の戦闘力:600 田中3の戦闘力:300(失恋直後故)
ワイバーンの戦闘力は、3000。勝てない相手では無いが、そんな気分では無かった……。

「いいじゃん。いいじゃん、行こうぜ。ボーリングしようぜ」
田舎の数少ない娯楽。
「お前等、俺の女に何してんだ!!」
と、自己板コテまきひと(戦闘力:500。声:緑川光)が現れる。

「邪魔すんな!!」田中より弱いので、アッサリ負けてしまった……。
ブチ(堪忍袋が切れる音)。
「私のまきちゃんに、何するのよ!!」と、激怒したワイバーンは、火を吹く。
「あちいいいいいいいいいいいいいい」
めぐみの大吾(週刊少年サンデーで連載してた、消防士が主人公の名作漫画)に消しに貰いに行った、田中たち。

「大丈夫か……」
「まきちゃん、なんで、なんで来たの……?」
「今日さ、オデンなんだよ。お前がいないと、オデンがヌルくて仕方なくてよ!!」
「まきちゃんっ……。うん」

ワイバーンは思った。伝説のうんこは、自己板のために、絶対に奪取しなければいけない。
けど神様、願わくばどうか、まきちゃんとのこの時間が永遠に……。と。





20 New! 2012/12/18(火) 19:30:25.53 ID:4UNU4sFC0
王室。

「父上、なんですか……」
父、自己板コテぼうし(顔:お相撲さん)に呼び出された、自己板コテまきひと(顔:校長先生)。
「『伝説のうんこ』は、まだ手に入らんのか?」
「はあ。加藤しねよんと工藤はちぞうを差し向けていますが、難航しているようです」
「お前、その2人より格上だと思っているのか?」
「だって、僕の戦闘力、500ですよ?」
ドッチボール強い小学生ばりに得意気にそう言う。
「工藤はちぞうの戦闘力は1500。加藤しねよんの戦闘力は1200。マイケルの戦闘力は、600だ」
と、ぼうし(顔:野球選手)。
「俺が、その2人より下……!?」
マイケルにツッコム余地も無いぐらいに、驚いたまきひと(実は、鳩から豆鉄砲食らってた)。

「ザコが」
と、何やら合図をしたら、ぼうしの側近、自己板コテブラザースラッシュ(顔:お相撲さん)がやって来た。急に、王室の気温が上がった。非常に熱い人なのだ。

「ほれっ!!」
ブラザースラッシュは、生首を放り投げる。
それは、まきひとが勧誘した、『戦闘力400の強者(飯田村の)』だった。
「!?」
「うっ、うわああああああああああ」
鳩も思わず逃亡したので、豆鉄砲は食らってないのに混乱しているまきひと。

「ちっ。覚醒しないかっ……。馬鹿息子が。ならば……。ブラ、ワイバーンの死体を持って来い!!」

(なんだって!?)
女コテ、瑠璃かけすから、「もうメールしないでくださいね^^;」って言われた、自己板コテブラザースラッシュばりに驚く、まきひと。



22 New! 2012/12/19(水) 19:35:03.00 ID:67rJbHMP0
一方、伝説のうんこ所有している娘。

「あなたは一体???」
高橋尚子(あだ名:ドラえもん)に、一億(と、ガリガリくんソーダ味)を渡し、追い払ってくれた謎の人物に尋ねる、娘。

「わからないんだ。記憶喪失なんだっ……。なんで、一億持ってたのかも……」
と、謎の人物(フルネーム:ナ・ゾ)。
(!?)
(この人には、私が付いててあげないと……)

そして、2人は結婚した。
結婚式会場(会場の名前:??????)。

式には、工藤はちぞう(太郎)と加藤しねよん(三郎)も出席していた。

「あ!?」ブラザースラッシュが復帰(?)した事で、警戒する女コテ、SRばりに警戒する、娘。

「へっ。今日は、こんな席だろ? そんなに野暮じゃねえよ!」と、工藤はちぞう(顔:キラ・ヤマト)。
「その代わり、式が終わってしばらく経過したら、遠慮無く『伝説のうんこ』を奪わせて貰うからな!!」
と、加藤しねよん(顔:イザーク・ジュール)。

「2人とも……。グスんっ……」
フランダースの犬の最終回を見終わった時の、自己板コテブラザースラッシュばりに感涙する、娘。

――こんなに素晴らしい2人と、敵同士でよかった……

娘は、心底そう思った。

23 New! 2012/12/20(木) 19:35:01.07 ID:f4HYJCEc0
「本当にいいんですか」
と、新居に招かれた、工藤はちぞう(顔:ヤングジャンプ編集長)、加藤しねよん(顔:、故ヤングサンデーの元編集長)。

「ええ。どうぞ、今日はオデンなんですよ」
と、娘(セブンイレブンで買って来たのを鍋に移した)。
「オデンっ、かっ……」
「オデン、ねっ……」
工藤はちぞう(顔:セブンイレブン店長)と加藤しねよん(顔:ローソン店長)は、
何やら感慨に浸っている。
「どうしたんですか? オデン、お嫌いですか?」
と、コウ・ウラキにニンジン出しちまったぐらいに、やっちまった?と危惧する、娘。

「いや、俺達の上司の、まきひとって奴がっ……ドラゴンの、ワイバーンを召喚出来るんですけど、そいつがよく、火を吹いて、オデン温めてくれたなって……」
行殺の面白さを説明しなければいけない時の特厨非FANばりに、複雑そうにそう言う、2人と1匹(コイキング)。

「あっ……。確か、お父様を倒した……。あのっ……」
と、娘(好物:オムライス)。

(……)(……)(……)
友達の友達と2人っきりの時ぐらいに、気まずい沈黙が続く。

「おっ、オデン食べましょうよ」
と、娘と結婚した、記憶喪失の男(名前:古畑一郎)が断ち切ってくれた。

26 New! 2012/12/21(金) 19:43:58.83 ID:xKOy7/hA0
「じゃあ、俺達はこれで。オデン、美味しかったです」
と、手作りオデン(騙されてる)を美味しく食べ終え、立ち去ろうとする、工藤はちぞう(顔:太郎)、加藤しねよん(顔:太郎)。

「次会う時は、敵同士ですかっ……? たとえるなら、幻想水滸伝IIの主人公と、ジョーイばりに」
と、娘(顔:太郎)。

「そうなるんでしょうねっ……」
と、工藤はちぞう(顔:トム)と加藤しねよん(顔:マイケル)と、メタルスライム(経験値高)。

外(冬だから寒い)。
カテジナさん(声:渡辺久美子)「冬が来ると、なんだか寂しくなりません???」

「佐藤しねよん」
と、工藤はちぞう。カテジナさんは、スルーされたショックで、自殺した。
「ん? なんだ、鈴木はちぞう」
と、佐藤しねよん(※加藤)。

「お前、好きなんだろ?」
「!?」
伝説のうんこ所有している娘への恋心を見破られ、焦る佐藤しねよん。
「お前も……だろ」
「!?」
その時だった(ナレーション:玄田哲章)。

「よう、お2人さん」
自己板コテ、まきひと(顔:若い頃の玄田哲章)だ。

グシャっ。メタルスライムを、踏み潰す。

――戦闘力500のまきひとが、戦闘力530のメタルスライムを一瞬で? と思った。だが、それ以上に……、

「何気に、ずっと一緒に旅して来たメタルスライムをっ……。許さん。まきひと、どういうつもりだ?」

28 New! 2012/12/22(土) 19:39:27.36 ID:BqERQDjU0
「ワイバーンが、死んだよっ……」
と、浅倉南に和也の死を報告する、タッちゃんばりに悲しそうに告げる、まきひと(顔:ヒロシ)。

「なんだって!?」
と、驚く2人と1匹(スライムベス)。

「だから、俺はワイバーンと1つになった……」
まきひとの戦闘力:5000(ゴクウとマジュニアとカテジナさんが束になっても勝てない)。
ちなみに、ガイバラ先生が『合成のツボ』にワイバーンとまきひと入れた(自己板コテまきひと+68)。

(やべえ!)と、ドラクエ発売延期を察した時ばりに、危険を感じる加藤はちぞう(山田)。
「逃げろ! スライムベス!!」と、声を上げる工藤しねよん(山田)。
「はっ!!」グシャっ。一撃で踏み潰す、まきひと(山田)。

――スライムベス(声:林原めぐみ)の戦闘力は、2500だぞ……

「なあお前等、何『伝説のうんこ所有してる娘』と馴れ合ってる訳? 伝説のうんこ奪うチャンスは、いくらでもあっただろ?」

と、クリリンを殺された時の、ヤジロベーばりに怒りながら尋ねるまきひと。

「そっ、それは……」と戸惑う、加藤しねよんと工藤はちぞうとマイケル。
「まさか、好きになったのか!?」
まきひと=早乙女好雄。

(……) (……)

その沈黙で、真意を察するまきひと。

「ふざけんな! 俺たち自己板男コテが、女の子好きになっても、相手にされる訳ねえだろ、結ばれる訳ねえだろ!! マジふざけんな!! 現実直視しろ、コラ!! ありえん。ありえん。無理。無理」

30 2012/12/23(日) 19:40:53.82 ID:HqVOicqj0
「何言ってんだ、お前。なんで作者の主張が入ってんだよ」
本当に何言ってるのか(ナレーション:キートン山田。自己板コテまきひとが頑張ってるので、無料で出演してくれた^-^)。

「お前等、あの娘に手出して欲しくないか?」と、好きな女コテに手出して欲しくない、男コテばりにそう尋ねる
「ああ、出して欲しくねえよ」と、鈴木はちぞう、鈴木しねよん、マイケル。

「ならば、カードゲームで対決だ!!」と、まきひと(声:風間俊介)。

「仕方ない……。やるしかないな……」

~もしも自己板に遊戯王がいたら~

「まずは、俺のターン!!」まきひとは、嬉々としてカードからクリーチャー(横文字使いたい年頃)召喚する。

ジャンプ編集長:HP、1500 攻撃力:500 特殊能力:権限で打ち切り ボツ

「これでお前等がどんなカード出そうとも、ボツに出来るぜ!!」まきひと、なんと卑劣なのだろうか(自己板コテ、ブラザースラッシュばり)。

「ははははは」と、声を合わせて笑うはちぞう(声:緑川光)、しねよん(声:上田ゆうじ)。

「敗北を覚悟して、気が狂ったか!!」と、まきひと(声:トム・パンヤ)。

「ならば俺達は、クリーチャ『みさと ◆MISATO.ACc』を召喚するぜ!!」

みさと ◆MISATO.ACc:HP、200 攻撃力:100 『まきひと』の全ての行動を無効化する

「なっ、なっ、なっ、なにい!?」

33 New! 2012/12/24(月) 19:45:52.92 ID:KDJQTe2D0
「だが、少々甘かったようだな」と、まきひと(階級:大佐。まだ少将には程遠かった)
実は、はちぞう(声:自己板コテぼうし)としねよん(声:スロサロ板コテ、虹色侍)は、先程オデンを食べた後、デザートにケーキ食べてた。

――だが、何故まきひとがそれを!?

いや、それはいいんだよ。

「ならば俺は次は、お助けカード『真実』を出す」お助けカード、真実(まみ、ではない)。

・『みさとで無効化出来るまきひと』は『2009年までのまきひと』だ。
・自己板コテブラザースラッシュの足:臭い

真実が列挙された(ナレーション:林原めぐみ。ギャラ、5000円とイチゴのケーキ)。

「クソっ、やべえよっ……。どうする……。みさととか、とっくにどうでもよかったのかよ……」
と、メール送ったのに返信が来なくて「他の奴と仲良くしてるんだろうな……」のまきひとばりに戸惑う、はちぞう。
「落ち着け。後、正月が近いから、モチ付け」と、佐藤しねよん(好物:プリン。嫌いな食べ物:モチ)。そして、
「ならば、お助けカード『サンタさん(声:大塚芳忠)』を出すぜ」と、伊藤しねよん(少し恥ずかしそう)。

お助けカード、サンタさん。欲しいモノが1個貰える。

「まきひとをぶっ倒せる道具をくれ!!」と願う、しねよん(顔:真っ赤なトナカイ)。

「はは。ははははははははははははははははは」箸が転がってもいないのに、何故か高笑いするまきひと。
「何がおかしい? お菓子では、何が好きだ?」と、しねよん(山岡)。

「バカが。『お助けカード:サンタ(「さん」を付ける余裕も無い程に切羽詰ってる、まきひと)』を発動するには、使い手の『信じる心』が条件なんだよ!!」


キリスト「スレタイの『お父様、うんこが出ましたわよ』は最早関係あるのかよ……」

34 New! 2012/12/25(火) 19:41:58.41 ID:h4/JWboa0
「信じる、心っ……?」
それは、週刊少年ジャンプ(まきひとが編集長)のキーワード、
友情、努力、勝利、うんうんo(^-^)o、ばりに縁遠いモノだった……。

「ちょっと、ツタヤ(熊本帯山店)に行って来てもいいかな?」と、しねよん(顔:ココリコの伊藤)。
「いいともー!」と、まきひと(タモリ)。

数分後(まきひとは、ゲームボーイソフト、大工のゲンさんで時間潰した)。

「おっまたせー♪」
と、ツタヤのレンタル袋(製作者:大工のゲンさん)から、DVD『ゾイド』を取り出す。

「新世紀、スラッシュゼロじゃないだろうなっ……???」
と、恐る恐る(外出する、自己板コテブラザースラッシュばり)。

「いや、無印だ。安心しろ」
無印はちぞう、無印しねよん。無印マイケル。

お助けカード、テレビ、DVDデッキ(カードゲーム対決続行中。実はしねよんもはちぞうもまきひともマイケルも、「(もう飽きたよ><)」と思っていたが、言い出した奴が負け状態に陥っていた)。

「ゾイドは面白いよなあっ」
と、嬉々として視聴する、まきひと。
OPの名曲『ワイルドフラワーズ』が流れる。

「『信じる事』誰かに伝えたい。この歌に乗せて……」
と、流れた(声:ココリコの遠藤=美声)。

(そういえば、こんな歌詞だったな……。俺は、そんな事も忘れるぐらい、追い詰められてたのか……)

と、まきひと(大工のゲンさん)。

伝説のうんこ所有してる娘「(グスんっ……)」

37 New! 2012/12/26(水) 19:52:37.74 ID:Ch4ImMTn0
「で、『信じる』って事を、どの歌に乗せるんだ?」
と、まきひと(昨日の夕飯:ウエストうどんでざるうどん)。やはり、一筋縄ではいかない相手のようだ。四筋は必要なのではないだろうか……。

「俺に任せろ」と、しねよん(最近カルシウム摂取に凝っている)。

「 暮れ~なずむ~町の~ちゃんちゃん♪~光と影の中~ 愛するアナタ(山岡土助)に……贈る言葉(120円)~ 」

親衛隊(マリアベス15世女王様の)が歌う『贈る言葉』だ。

「ありきたり過ぎて、いらね。後お前、音痴だわ」
と、まきひと(顔:斉藤洋介)。酷い(自己板コテ、ブラザースラッシュばりに酷い)。

「がちょーん」しねよんはショックを受け、牛乳2本も飲んだ。
昔「あんたがたどこさ 肥後さ 熊本さ」で仲良く遊んだ、まきひと(天草五郎)は、もういないっ……。

「まきひと(加藤まさゆき)、てめえ! 許さない。クロノトリガーで、魔王を仲間にせず殺したお前は、絶対に許さない!!」

と、怒り狂うはちぞう(カルシウム不足のオッサンばり)。

「じゃあお前は、どの歌に乗せて『信じる事』を伝えるんだ?」
と、淡々と尋ねるまきひと(音痴)。

「俺は、どの歌にも乗せない! それこそが『信じる事』だ!!」
と、殴ったね!親父にも殴られた事無いのに!!と言う、織田信長ばりに断言する、はちぞう(音痴)。

びいいいいいいいいん。お助けカード、サンタさん発動(2012年12月26日に)。

伝説のうんこ所有してる娘「(グスんっ……)」

作者のまきひと(顔:きったねえオッサン)「(強引に、この娘出して『スレ違い』回避するのも、大変だわっ……)」