概要


自己紹介板に出没する♀固定である。
しかもネタスレに参加できる点で貴重である。
出身地は恐らく名前通りでないかと予測される。
その本性は数々の♂固定を魅了していった魔性の女
2013年は名無しで活動することが多いが「^^」が半角なんで、すぐに正体がバレてしまう・・・
2013年後半ぁぃこスレにて名無しから固定になるが仕事の多忙さから出没率はハンパなく低い

常に誰かの妹的存在で「兄貴」と親しみを込めて呼ぶのが特徴であったが
既に彼女も20代中頃に差し掛かろうとしているので、その路線から脱却しようと必死
しかし、お姉さま的キャラで行く色気は無いので現在進んで行く方向を模索中・・・

過去には何か♂固定と色々あっただろうけど
下記の♂固定の名前を見れば一目瞭然なんじゃないだろうか・・・

とは別人であるが、みたいな煩わしさは感じられない・・・(さんごめんなさい・・・)

魔性の♀たる経歴



他にもいたけど略

まきひと先生の2007年簡単ダイジェスト



1・淀、夢板に現れハイヤーに接触
2・最初はお互いに不信感を持つが、徐々に懇意
3・ハイヤーと仲良しこよし♪のドラゴン、キッドとも懇意になる
4・しかしまきひとだけは淀の腹黒い本性を見抜き敬遠
5・ドラゴン、淀にベタ惚れ キッド、淀にベタ惚れ
6・淀、ドラゴンとキッドの一途な気持ちを踏み躙り、メールで繋がり翻弄
7・スレッドでドラゴン爆発。淀に対し『頼むから僕と別れないで・・・』と懇願
8・『知るかタコ』と一蹴し、ドラゴン再起不能、その後消息不明
9・キッド、メールで『淀は魚茶に騙されてる!!俺を信じろ』と操作
10・淀、それを信じそうになるが、ハイヤーからメールで説得され踏み止まる
11・結局、過去のミヒへの粘着行為を晒され、キッド撃沈
12・まきひとぶち切れ・ドラゴンの仇を取る為に淀に接触
13・『僕とメールしよう・・・愛してる・・・』と、甘いレスを囁き、アドを誘発させる
14・『はい・まきひとさんについて行きます・・・』と晒す、その直後まきひとメルアド一覧のレス
  彼に出来る精一杯の敵討ちだった・・・
15・『こ。これはマズイ・・・』と思った淀はまきひとへのメルアド晒しを無かった事にする為偽者を捏造
16・ウォッチャーと結ばれる淀


そして


ウォッチャーとは別れたものの連絡は途切れることなく続き、そして復縁
結婚の話が出るも淀は自分の体の弱さを考え長い間躊躇うがウォッチャーの強く大きな愛情を信じ
彼と共に生きていくことを決意する(2015年結婚)


名言


「分かりました・・・・まきひと様に、ついていきます・・・」


スキル



交流固定




所属



トリップ


◆PpYbpX6/r2 :2013

コメント



名前:
コメント:

  • 淀の66%は白い何かで出来ています。
  • 淀の32%は睡眠薬で出来ています。
  • 淀の2%はカルシウムで出来ています。

-



お知らせ

特にありません^^

ニュースカテゴリ新着