概要


自己紹介板議長ぼうしにスカウトされ、めでこに扮装し活動している。

めでこと婚約者同士であるりぉに対し過剰なまでに大胆に振舞う事が多く、
愛自身がりぉ本人に個人的な興味と憧れを抱いており、ホテルで寝泊りしていたりぉに夜這いをかけ キスを迫ろうとした事もある。

自己板での激戦の後、テレビ放送されたまきひとの演説への対抗のため、
めでことして自己板を批判する演説を行うが、
本物のめでこが電波ジャックで乱入した事で状況は一変する。

その結果、ぼうしによって幽閉同然の生活を強いられる事になる。

その後、側近として愛を監視していたゆきぺによってめでこの暗殺をそそのかされ、
助けを求める手紙を付けめでこを誘き寄せる。

だが、予想外であったりぉの同行に動転した愛は、
めでこに銃を向けるがりぉによって阻止され、
めでこの言葉によって自らの行為を過ちと認識し、「今まで騙っていた事、キャラを模倣した事」を彼女達に謝罪し和解する。

しかし、その場に乱入したゆきぺ率いる暗殺部隊とまきひと達との銃撃戦後、
瀕死の状態であったゆきぺが放った銃弾からめでこを庇い、致命傷を負ってしまう。

最後は憧れていためでこと、想いを寄せていたりぉの二人に看取られながら、静かに息を引き取る。

愛の死後、彼女の遺体はりぉ達により自己紹介板へと移送される。
また、めでこ達は彼女の数少ない遺品の中から見つけた日記のメモリーを読み、
愛は元良固定になる事を目指した普通の少女で、
しかしめでこの身代わりになってからは真剣な気持ちで「自己板の機械化を封じたい」と願っていたことを知る。
やがてその思いが、自己板のために頑張っているのはめでこではなく自分(愛)なのだという葛藤へも移行していた彼女の本心を知っためでこは、
眠る彼女の遺体の前で泣き崩れる。

最後は、まきひとやりぉ達の手によって愛の告別式が質素に行われた。

情報


  • こりん星在住
  • 矢田亜希子に激似で清楚なおにゃのこ
  • 矢田ちゃんがでてるドラマ全般が好きらしい(やまとなでしこ、恋のチカラ、僕の生きる道辺りとか)。
  • 特技☆空回り
  • おぷしょん☆色白、ヒンヌー
  • 自スレでは応援してあげたくなるほど全レスを頑張っていた
  • 上辺族
  • ネットアイドル気取りⅤ(ぐらい)
  • 「お前等は上辺だけしか見ていない」は名言だが、自分は上辺俗
  • このwikiの自分のページの「本当の事」を隠蔽しようと「私りぉとSRの事は嫌ってないんだけど・・・」とか言う腹黒いドブス
  • めでことレスがそっくりで、自らもめでこの大ファンである
  • 女コテにしては珍しくネタスレに積極的に参加していた
  • 暫く消息が途絶えていたが、『桃萌 ◆v/1yqg33.w』としてこっそり復帰した所をシュウルとまきひとに見破られる


名言


「てか名前欄が違うだけでこうも違うんだねwいい勉強になりました。おまえらは上辺だけしか見ていない。」

スキル



交流固定




コメント



名前:
コメント:

  • 愛の41%は見栄で出来ています。
  • 愛の20%は蛇の抜け殻で出来ています。
  • 愛の18%は着色料で出来ています。
  • 愛の9%はハッタリで出来ています。
  • 愛の4%は株で出来ています。
  • 愛の4%は厳しさで出来ています。
  • 愛の2%は微妙さで出来ています。
  • 愛の2%は宇宙の意思で出来ています。

-



お知らせ

特にありません^^

ニュースカテゴリ新着