【題目】…固定同士の裏の繋がり(スカイプパージョン)
【読み】…こていどうしのうらのつながり、すかいぷばーじょん
【同義語、関連語】…キッド
【説明】…

ふぅたん「マジでムカツクよね、ハゲとまきまるってwww」
SR「帰ってこなくていいですよねーo(´□`o) まきひと(笑)」
ぁぃこさん「ねぇなんでSRwwさんはww『まきほん』とか呼んでる訳?wwww」
SR「まきほんとか呼ばれて鼻の下伸ばしてるキモいアイツがウケるからねwwマジできめえwwwwwwwwwwwwwww」
もんじゃ「wwwwwwwwwwwwwwwwwwww」
めざし「ノε`。)ンププ」
没個性的なカレー「まあ、彼等古参(失笑)にも存在価値はあるよね! 『絶対こうはなるまい』って反面教師的な意味でね^^bb」
ひとで「まきひと(笑)。まあほっとけば消えるんじゃねww。今に見てなってwwwイテにしか相手にされなくなるからwww」
没個性的なカレー「それで、誰からも相手にされなくなったのを、気にしないフリして『やっと自己紹介出来るぜ!』とか強がるんだよね、彼wwwww」
ひとで「それそれwwwwwwwwwwww」
ふぅたん「まきまる、いや、まきひとwww死なねえかなあ」
ひとで「まっ、後は『色んな意味で厄介な』まきひとさえ追い出せば、無事、僕等が仕立て上げたい、ハイヤーともんじゃの2トップって図式が完成するよね^^」
もんじゃ「マジで、まきひととか鬱陶しいwwwああいう『自己紹介の形馴れ合いの形』示されても、邪魔で目障りなんですよねえ。早く安心して僕をトップにしてくださいよぉ><爆」
ぁぃこさん「まきひととかさ、俺から慕われてると勘違いしてるのがマジでウケるwwwwwwwwwwwwwww」


ハイヤー、これリアルだぞ。
「まきひと、流石にその妄想はない……^^;」って楽観視してる場合じゃない。
表ではヘラヘラ慕ってる奴が、裏ではこれですから。怖い。怖い自己板。負けるなよ、お前……。