※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

特徴

Intensityの上位版
HDMI入出力端子に加えコンポーネント入出力端子を備えた
ハイビジョンアナログ&デジタルキャプチャボード
  • ソフトウェアエンコーダ
  • 低CPU負荷
  • 多様な入出力端子
  • (1080p/24fps対応)
によりゲームをキャプチャするのに適したボードとなっている

また、Intensityの項にもある通り特定の変換機を通す事によって
劣化を最小限に抑えたデジタルデータを取り込む事が可能

チップ

制御箇所 チップ名
詳しくないんで誰か補完よろ

画像じゃチップ名が読めないので一覧してみる

  • ANALOG DEVICES AD9889 KSTZ-80 #0647 1044133.1 (1044133.1 の部分はシリアルナンバーぽい)
アナログ・デバイセズ製のHDMI/DVIトランスミッタ
仕様
  • NXP TDA9975BEL/11/2 SF6045.1 22 ZSD07132X
TDA9975の情報なら有り、NXPセミコンダクタ製のHDMI対応の10bitADC
仕様
  • XILINX SPARTAN XC3S1200E(TM) FTG256DGQ0701 D1438095A1 4C (FとDで始まる部分はシリアルナンバーぽい)
XILINXの製FPGAのSpartan-3Eファミリ
データシート
  • SAMSUNG 616 K4H561638F-UCCC
サムスン電子製のDDR-SDRAM、16Mbit*16の256Mbit品
データシート

基板



問題点

現状コンポーネントで白飛びがあると懸念有り
詳細は現状のバグ
添付ファイル