0224 初心者の村


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

サブタイトル

ビー村


紹介

意外な展開ばかりが繰り広げられていく村
初心者の覚醒や寡黙吊りや呪殺など、色々な要素が取り揃えられている

あらすじ

プロローグで乱射された白色のビーム
それが飛び交う中、とある人物だけはその片鱗を見せていたがそんなことには誰も気づかず、このゲームは始まってしまった・・・

初日に3人の占い師がCOし、それぞれの占い師たちが白判定を出していく中、事件は起きた
【男爵リヒターが無残な姿で発見された】
この状況に村は
「狩人は何やってんだ!」
などという混乱に巻き込まれた
そこに追い打ちをかけるように事件は起きた
【青年リヒターは死んでしまった】
村を引っ張ってきたあの青年が狐だったのだ
村が混乱する中、占い師たちはセットミスしたという言葉を次々と口にした
だが、占い師の中に一人だけ自由占いをしていた人物がいた・・・

この村は一体どうなるのか、そして呪殺を行ったのは誰なのか!

作戦

村側の作戦
占い師、共有初日CO
霊能、2日目遺言CO
交互占い→補完占い
占いローラー
真占い師は信用よりRP優先

狼側の作戦
人狼と狂人による占い師騙り

狐の作戦


登場人物紹介


楽天家
ニッツ
村人 2d襲撃死 彼の死を悲しんだ人が一人いただけでもマシだろう
画家
ロイス
村人 3d処刑 戦歴は多いが吊られそうになって投げやりなCOなどを行った寡黙
神父
プッチ
村人 4d処刑 突如入院、命に関わりはないらしいが・・・(処刑後、無事退院)
男爵
リヒター
霊能 4d襲撃死 確定霊能だったが、護衛を見事に抜かれて死亡。可哀想な人
宿主
ライア
人狼 5d処刑 人狼か狩人の視点漏れをした結果、とりあえず吊られた
青年
ヴァル
5d呪殺 村を引っ張っていて白寄りだったが、真占が独断で行った自由占いでまさかの呪殺。可哀想な人
学者
クラフト
人狼 6d処刑 寡黙だったが、何故かそれによりある程度の信頼を得た人
花屋
メル
狂人 6d襲撃 巧みな話術により一番の信頼を得たが、真占い師が分かっていたはずの人狼に何故か噛まれて死亡。さらに、墓下でのMVP候補だったがある事件によりその座を奪われた。かなり可哀想な人
村娘
アリシア
共有 7d処刑 共有COしてまとめ役になったのだが、途中から寡黙に
負傷兵
アレフ
狩人 7d襲撃死 肝心なところで確定霊能を人狼に噛まれてしまったが、真占い師が確定していない状況での司書護衛、もう一回噛もうとはしないだろうという考えの裏を突かれそうになったがさらに裏を突いて司書護衛、と
司書のピンチは、というか司書のピンチだけは見事に防ぐよく分からない人
司書
カエデ
占師 8d処刑死 ↑の負傷兵を超えたよく分からない人
•信用をとるよりRPを徹底する
•というか、信用をとらないようにしつつRPを徹底する
•アニメ・ゲームが元ネタの発言をしつつ独り言で解説を入れる
•偽占いの二人がセットミス発言をしたら、あまりもの司書に対する疑いにより「青年はセットミスで呪殺されちゃった」前提での会話
•墓下で司書が真占い師と周りから言われても司書が真か狂か悩む人がいた
という数々の伝説を作り出した人物
羊飼
ルカ
共有 8d襲撃死 寡黙になったアリシアの後を継いでまとめ役に。
「男口調の女」というRPをしていたが全く気づかれず
少年
アルト
村人 9d処刑 そういやいたね
パン屋
ルーク
村人 9d襲撃死 実は序盤での考察が的を射ていた
だが、8dでは村側が負けるか村側が負けるかの二択を迫ったりなどの迷推理っぷり、が、あの状況では仕方がないだろう
司書曰く、「お前は俺の後を継げる」
少女
リーア
人狼 最終日生存 ラスボス。傾国の美少女。
最初のほうは普通に過ごしていた少女だったが、終盤に彼女がLWになった時から異変は始まったのだ・・・
神懸かり的なプレイを披露してきた少女だが、驚くことにこの少女、人狼のプレイは2回目である


意見・感想
コメント:

すべてのコメントを見る
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。