1658.の村


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

サブタイトル

【ヘイト】天国(墓下)と地獄(地上)【ヘイト】

紹介


7日終了発言数1057
最低戦歴1、最高戦歴6で初戦が6人居た村。主に村人側の方で初戦に役職が押し付けられている所が多くプロローグではサブタイトルとは裏腹に盛り上がり、楽しみ、脱ぐ輩が居た
個性溢れるRPが“序盤では”まだ見られている

あらすじ


狼が居ると聞いて集まってきた村人達。村は益々活気を見せ、中には吊らなくても狼が来たら返り討ちをするくらいの格闘家がちらほらと
レスラー、テニスプレイヤー、柔道家、昔は名の知れた格闘家、狼にとってこれ以上に恐ろしいく、暑苦しいものはないだろう。

集まった村人達は狼の出没を楽しみに恐れつつ議論の開始を待っていた(上裸で

「人狼なんて居ないさ、寝て良い?」
「あ、あ、あああマイクテスト」
「お、狼なんか…こっこわっ…怖くないもんね!!」
「迷わず行けよ、行けばわかるさ。ありがとー!!」
「皆、頑張って狼捕まえよう!」
「何分やねん(笑)」
「若気の至りよ、ホッホッホッ」
「積極的に発言させてもらうよ、僕自身のために」
「アハハハハ!遂に、遂に始まるんだね!」









しかしこの中で流行病を臭わせる人物がたった一人だけ居た―――――



↓以下ネタバレ↓

























勝敗

村人勝利

作戦

  • 共有即CO
  • 占い一斉CO(しかし詩人の寝落ちにより無意味に
  • 霊能ジャミングCO(霊能以外のみジャミングして霊能は遺言ですらCO無し
全体的にgdgdであった



狼側の作戦
  • 占い騙り
  • 狂人の霊能騙り
  • その他は潜伏



狐の作戦
  • 潜伏


登場人物紹介


楽天家
ニッツ
村人 2nd襲撃 どんな村にも現れる楽天家。極一部の例外を除き死ぬ運命にある。
「人狼?そんなのいないさ。寝てていい?」
青年
ヴァル
村人 生存 希望が溢れる村にやってきて、どこと無く胡散臭いオーラを放っていた。本人曰く希望フェチで希望のためならなんでもするらしい。最後まで初戦COは嘘と言われ続けた
「ボクの喉で良ければ喜んで差し出すのに!!」
シスター
リン
狩人 生存 どこかそっけないRPを出していたが、実際は少年の死に直面した時一番悲しんでいた人物。占われず吊られずの狩人
「狐もいないし狩人とみて良いわね!さすがだわっ!」
→「私なんだけどね!!!」
老人
フィド
村人 生存 血の気の多いとされていた老人。プロローグから終始落ち着いていたが、とある人物により本音がポロリと出てしまう。本人は至って悪気は無い
「じゃあ手前でやってみろよ…」
詩人
ダリオ
占師 生存 気さくなお兄さんRPをしており、誰にでも優しく明るい性格であったが、某人物の影響からか途中殴りにかかっていた
「オリダリオリダリダリオリオン♪」
農夫
タッド
共有 生存 老人、青年、そして叩かれていない村長などなどヘイトを溜めまくっていたサブタイトルの中心ともなる人物。序盤から真っ白の人に対して喉を使ったり狩人を透けさせようとしたり村側はハラハラしていた
「僕の妄想劇場が直撃したのかな?」
画家
ロイス
霊能 5d処刑 自らが画家である事に誇りを持ち、死に行くまで絵に対しての情熱を捨てなかった
「今日!この日!この村で!僕の最高傑作は完結する!」
ならず者
エル
人狼 3d処刑 狼の中で一番ベテランであり占い騙りに出た狼。しかし相手が悪く騙りがすぐにバレてしまうが最後までセットミスなど狼としての誇りを捨てなかった
「希望になれなくてすまねぇな。俺だって望んでなったわけじゃねーんだよ。初戦俺はならず者なんだよ。」
羊飼
ルカ
狂人 4d処刑 狂人で霊能騙りに出るが村の雰囲気を嫌い、寡黙を続け吊られてしまった狂人
「何かこの村凄くつまらない。早く終わらないかなー。」
少年
アルト
村人 2d襲撃 明るい少年で誰にでも質問を飛ばし脅威噛みされてしまった人物。村にとってはありがたかっただろうが狼にとっては脅威以外何者でもないだろう。一番喉を使ったのは農夫
「…落ち着けアルト、聖母になるんだ…。そうだ出家しよう」
少女
リーア
人狼 2d処刑 発言の少なさ、内容の薄さから処刑に選ばれてしまった哀れな狼
「超初心者のわたしは入り込めない…。笑」
村娘
アリシア
人狼 村側から見てもあまりにも白すぎた人物。詰みで最後の最後にlwcoをするまで誰も狼とは思われなかった自称熱いテニスプレイヤー
「オーバーキルやめろ!マジで!何言われてもCOはするからな!…ほ、本当だからな!」
パン屋
ルーク
2d呪殺 潜伏するためにあまり発言無し、寡黙で途中まで頑張っていたが2日目に発言が増えたものの占い先から変更されず、そのまま真占いに占われてしまう事となったbr()「……狐ッス」
村長
ハガー
村人 3d襲撃 黒とも白とも言えないと言われ、狩人のように見られてしまった人物。某プロレスラーのように熱いが常に冷静に分析していた
「1、2、10分ダー!!」
花屋
メル
村人 5d襲撃 周りから襲撃されるまで人外視されていたが、狼側からは狩人視されていた謎の人物。本人は議論に参加出来ない事で自分でも自分が怪しいと認めてしまうほどで早く吊ってくれと懇願するくらいであった
「なんていうかもう…私が第三者でも花屋吊るわww」
男爵
リヒター
共有 2d凸死 この村唯一の凸死人物。プロローグに2度発言してから彼を見た者は居なかった…
「あ、あ、あああマイクテスト」
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。