※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

経験値を稼ぐ方法は?

レベル制のFFXIにおいて、経験値をどうしたら稼げれるのか?というはなしで、
昨今(2013年3月末日)において主流となっている方法です。

注意1:
復帰する方へ。
2011年02月15日のバージョンアップにおいて、通常エリアにおける取得経験値は【2倍】になっています。驚かないように。
また、旧来の方法での経験値稼ぎ以上の方法が確立され、【旧来では1時間あたり1万~2万】だった時代もありますが、
現状は【1時間あたり10万~20万越】えという方法が確立されています。

また、人集めも旧来と一変しており大きくわけて二つの下記の方法
・【現地に自分からおもむいて参加する方法】(GoV乱獲)
・【ジュノやアルザビ、アドゥリンでyellを使って募集する。または左記主催者に連絡をいれて参加する方法】(例:アビセア乱獲)
に変わっていきました。

その為、復帰したにもかかわらず【旧来の方法と同じままと思い、サチコ玉出しで待ってても誘われない】という状況が続きますので注意してください。

注意2:
人の集まる箇所が現状(2013年04月末日)においては【アドゥリン】または【ジュノ】となっています。 
そして、2011年7月12日のバージョンアップで新しいチャットコマンド『/yell』が追加されました。
このチャットコマンドは【特定リージョン限定の全エリアシャウト】と思ってもらえればわかりやすいと思います。
また、現状での人口は移動が楽という事でアドゥリンやジュノに集中している状態です。
旧来はアトルガン方面の白門だった時代もあるでしょうが、上記移動手段を含めると人集め等では【アドゥリン】や【ジュノ】が有力になっているのが現状です。



通常エリア

初期レベル~
フィールドオブヴァラー(通称「FoV」)を活用する方法。
2008年12月09日のバージョンアップで追加されたコンテンツ。
フィールドにおいて任意の訓練「自主訓練」を受けて指定された敵を指定された数倒すことで、
通常の撃破時とは別に、 経験値とギル、ヴァラー専用のサービスを利用できる専用のポイント「タブ」を入手できる追加コンテンツ です。
手に入れたポイントの「タブ」を消費する事で「戦闘支援」サービス(プロテスやシェル、リジェネ・リフレシュなど)を受ける事が可能。
2011年9月20日のバージョンアップで、自主訓練で 同じ自主訓練ならば自動的に更新される 形になりました。
ただし、異なるページを行う際は、本の場所にもどってキャンセルして受けなおす必要があります。

経験値取得アップの指輪を使う
各国のガードから支給される指輪をつかい、通常1匹あたりの取得経験値にボーナスが加算される指輪を使用して「専心」状態にする方法。
【戦車の指輪】【女帝の指輪】【皇帝の指輪】【アニバーサリリング】【クポフリートリング】【アライドリング】【ノベニアルリング】
上記は各種ボーナス上限値と時間が異なっています。
また、通常エリアでしか使用できません。後述する追加コンテンツ「アビセア」内では専心の恩恵は受けれません。



低レベル~
グラウンドオブヴァラー(通称「GoV」)を活用する方法。
2011年05月10日のバージョンアップにて追加されたコンテンツ。
ダンジョン内において任意の訓練「自主訓練」を受けて指定された敵を指定された数倒すことで、
経験値とギル、ヴァラー専用のサービスを利用できる専用のポイント「タブ」を入手できる追加コンテンツです。
FoVのダンジョン版と思っていただいたら解りやすいと思われます。
ただ、FoVとの大きな違いは 【エリアチェンジを行わずに自主訓練をクリアすると、クリア毎にボーナスが加算され最終的には初期値の2倍の経験値・ギル・タブとなる点】 です。
2011年9月20日のバージョンアップで、自主訓練で同じ自主訓練ならば自動的に更新される形になりました。
異なるページを行う際は、キャンセルして受けなおす必要があります。

グラウンド・オブ・ヴァラーを活用した乱獲アライアンスに参加する方法。(通称「GoV乱獲」)
稼ぎの良い方法その1
GoVにおいて「楽表示」でも自主訓練で指定された敵がカウントされる事を利用し、多人数で楽表示の相手を速く撃破し、GoVクリア報酬を早く手に入れる方法。
参加する方法は、 【自ら現地に赴いて、GoV乱獲を行っている集団またはリーダーに対して参加したい事をshout,say,tell等で連絡する】 形となり、 参加枠があれば 参加できます。
パーティー参加希望玉を出して待ちぼうけしている場合でも参加できる場合もありますが、 「リーダーも乱獲狩りをしていてサーチする余裕がない」 ケースがあるため、
自分から意思表示を行える形だと、参加出来る率がぐっと高くなります。
2011年9月20日のバージョンアップで、自主訓練で同じ自主訓練ならば自動的に更新される形になりました。
その為、毎回自主訓練をうけに本にもどるというという事をしなくてもよくなりました。
(ただし、強化は切れるので再度うけなおす必要はあります。)
※:狩場によっては適正レベルが存在し、低すぎたり(寄生と思われたり)高すぎたり(レベルシンク対象に出来ないなど)するとリーダー判断で誘われない可能性があります。


追加コンテンツ「アビセア」を利用する方法

稼ぎが10万超えとかいうのはこちらのコンテンツを利用したものがほとんどです。
追加コンテンツ「アビセア」を利用する方法(高レベルやジョブ・装備など限定アリ)
アビセア内において自己能力を上昇させるアートマおよびジェイドを持っている場合、
アビセア内でソロ活動が行える形になる為、それらの恩恵を利用してソロにて稼ぐ方法。
また、アビセア内で「バスティオン」「ドミニオン」等のコンテンツを利用する方法などが挙げられる。

アビセア内における乱獲アライアンスに参加する方法(高レベル向け・Lv30~は条件によって参加可)
アビセアにてアライアンスを組んでの乱獲を行う方法です。追加コンテンツを導入している必要があります。
また、Lv30~の乱獲に参加する条件はアビセア経験者でアビセア通貨(ポイント?)のクルオを大量にもっている(30万以上消費して大量の鍵と交換し)箱役という役割となります。
そして、箱を開けるための知識も必要になるため、理解をしていない場合は参加したとしても不評を買う恐れがあります。
上記の役割でない場合では、主催者が「後衛でLv60台~、前衛でLv70台~」など、乱獲を主催する人がレベル制限をかけていたり、
アートマ(アビセア内で能力UPを付加するだいじなもの)の所持などなどで異なり、ここらは主催者に問い合わせてください。
大抵はジュノにおいてアビセア乱獲のシャウト募集があると思われます。
主催者に参加希望を伝えて参加していくスタンスとなっています。

アビセア内のドミニオンを利用した乱獲アライアンスに参加する方法(高レベル向け・Lv30~は条件によって参加可)
アビセア内でのドミニオン(フィールドオブヴァラーみたいなもの)を利用して、
撃破数による報酬かつ一般的なアビセア乱獲と同じ稼ぎ+αにする方法。


各種コンテンツを利用する

ほとんどソロプレイでの参加が多いケースで、パーティーを組んで行う方が少ないかもしれない。

カンパニエを利用する。
2011年7月12日のバージョンアップで報酬上限が引き上げられました。(7500?)
また、カンパニエ中に上限限界になっているとそれ以上の報酬が見込まれない為、
上限を見極めて一度審査をして報酬をもらい、再度アライドタグを発行して報酬上限分を再び取得する。
という方法で稼ぎを多くする方法もあります。

ビシージを利用する。
2011年9月20日のバージョンアップで上限報酬が引き上げられました。(15000?)
内容は従来のままですが、冒険者側のレベル上限が引き上げられているため、戦闘に関して楽になった方です。


旧来方法は、今どうなったのか

6人パーティーを組んで「とてもとても強そうな相手」や「強そうな相手」以上を倒す。
サーチコメントを書いて、パーティー参加希望の玉を出して待っているスタンスでしたが廃れました。
1時間当たり2万とかいうのを目指していたと思いますが、現状1時間あたり10万以上という方法が確立されていったため、
野良では自ずと消滅する形となっていきました。
現行ではフレンドやリンクシェル単位で行う程度です。

強そうな相手を連戦する方法(通称「メリポパーティー」)
上記と同じく、廃れました。
現行ではフレンドやリンクシェル単位でスキル上げのついでなどで行う程度です。

モブリンメイズモンガー(MMM)を利用する方法
上記と同じく、廃れまs(以下略

経験値取得アイテム(護衛コンテンツの報酬(ミラテテなど)など)を利用する方法
上記t(以下略